「iPhoneを探す」をオフにしていないと、高く買い取りすることが出来ません!
高く買わせていただくためにも、「iPhoneを探す」をオフにしていただく様にご協力下さい。

沢山のご利用ありがとうございます。

買い取りの際にご注意点がございます。

iPhoneを探すをオフについて

難しく言葉を変えると、アクティベーションロックの解除とも言います。
簡単にご説明すると、iPhoneを探すがオンになっていると自分のiPhoneを守ってくれます。
使っていたiPhoneが、誰かに盗まれてしまった、どこかに忘れてきてしまった時に役に立ちます。
盗まれてしまった時を想定してみますと、盗んだ犯人は、iPhoneを現金に換えようとしますから、買い取り店などに行きます。そこで現金を手に入れてニンマリとなることを想定しますが・・・。

iPhoneを探すがオンになっていると、買い取り店は、「解除していただけますでしょうか?」となるのです。「解除が出来ない場合は、買い取りが出来ない、もしくはジャンク扱いとなり買い取り価格が大幅に安くなってしまいます」となるのです。

iPhoneを探すをOFFにするには、アップルIDとパスワードが必要になります。

ここで注意が必要です。
知らいない方が大半であると思いますので・・・。

iPhoneを初期化(工場出荷状態)にすれば、全てがOFFになるからiPhoneを探すもOFFになるだろうと思ってしまいますが、これは間違いです!

iPhoneを工場出荷状態にしたとしても、iPhoneを探すはOFFになりません!!

工場出荷状態になったiPhoneを初期設定をしていいくと、アクティベーションの画面になり、アップルIDとパスワードの入力を求められるので注意が必要です。

せっかく買い取りのランクがAであったものが、ランクがBになってしまう恐れもありますので、「iPhoneを探す」をオフにしていないと高く買い取りすることが出来ませんの是非、OFFに出来る様であれば、ご協力をお願い致します。

 

iPhoneを探すをOFFにする方法はここをクリックしてください。