こんにちは!iPhone買取、iPhone中古を買取をしておりますPMOパートナーズです。
当店は、買取価格から減額をしていない中古iPhone買取専門店でございます。

今日の関東地方は、とても寒すぎるほどです。外に出るも考えてしまうほど寒いです!
そんな天気では、ありますがセンター試験が行われています。受験生のみなさん今までの努力を実に変える時でもありますのでもうひと踏ん張りです。

私自身の事柄になってしまいますが、iPhoneの中古を買取をしているのはみなさん承知されていると思います。特技としてiPhoneの修理があります。ガラス割れであるとか、電池交換なども一通り出来ます。ここでひとつ面白いiPhone 修理 話でも書いていきます。

私だけかもしれませんが、iPhoneの修理は、外科医の手術と雰囲気だけは似ています。
画面割れの割れ具合によって重症であるとか、軽症であるとか判断したりです。
修理をしているから、どんな故障でも直せるとお思いかもしれませんが、これが違います。
街中であるiPhoneの修理店さんも同じことが言えるのですが、修理=交換とも言い換えることが出来ます。液晶割れ➡新品のパネルと交換 電池が持たない⇒新しい電池と交換する訳ですから・・。

iPhoneの修理店で出来ないことがあります。それはiPhoneの基盤修理です。こちらが壊れてしまっていると修理自体がどこのお店も出来ません。

自転車に乗るときに、iPhoneを見ようとしたら誤ってコンクリートの上に落としてしまった!
液晶が割れてしまった➡修理しよう➡修理出来たが、電源が入らない!等の事例は沢山あります。
何故、電源が入らなくなってしまうかと推測出来ることは、落とした時に衝撃でiPhoneの基盤まで壊れれしまったと考えることが出来ます。そうなりますとどこの誰も修理する事が出来ません。

iPhone PMOパートナーズですとiPhone B ランクの買取になります。

 

長くなりますが、こんなこともあります。
iPhoneが古いとiPhoneの蓋を開けることがストレスになる。

先程、書きました手術と似ていると・・・
おじいちゃん、おばあちゃんが開腹手術したとしても高齢者のストレスになりますよね。
なのでiPhoneも全く同じことが言えるのです。
これは事例ですが、iPhone5を電池交換をしたところ・・・。交換後電源が一切入らなくなりました。
iPhone5は、随分古い機種であることから、iPhoneの蓋を開けたことがトリガーになりストレスになってしまい基盤に負担になってしまったと考えられるのです。

古いiPhoneを大切にしている気持ちは、良いことです。
ただ、修理をすることにより、古いiPhoneが電源不能の状態になることも頭に入れておくべきであると考えます。修理をせずに、稼働しているiPhoneを買取をして、新品でも中古品でも新しいiPhoneと入れ替えてみることも選択肢の一部であると思います。

 

iPhone中古買取 高価買取しております。

PMOパートナーズにお任せ下さい。