こんにちは!
いつも買取のご依頼本当に有難うございます。
PMOパートナーズです。

この季節はいつも悩まさているのが花粉です!私自身も花粉に悩まされている一人です。涙目になり、鼻から滝の様になんて言いすぎかもしれますが合ってます。片手にはアレグラが手放せなくなっております。

さて、今日は、新規契約が出来ない人だっているんです。テーマに書いていきたいと思います。

先週は、docomo、au、Softbankの学割プランを検証しました。

 

 

全てのプランが分割契約です。
今更、説明をする必要はありませんが、簡単にご説明致します。

分割契約ですと、自分自身の財布からお金が出ていないので、タダであるかと錯覚してしまう傾向がありますが、字の如く、分割契約なんです。もちろん日本信用情報機構(JICC)は、信用情報の収集・管理・提供・開示を通じて健全な クレジットライフをサポートする信用情報機関に登録されます。

何が登録されるか?というと、毎月の支払状況、生年月日、氏名、勤務先等です。

何故?そんなことまで分るのですか?

はい!私自身の情報がどの様に登録されているか?興味があり、自分の情報を自分自身で確かめてみたことがあるからです。調べてみると支払いが終わったSoftbank、今保有しているdocomoの支払状況がばっちり載っていました。

ご存知だと思いますが、Softbankで分割払いを未払いしてしまい、ネットワークが×になってしまった場合は、docomo、auでも新規契約が出来ない状態になります。もちろん信用情報センターに信用情報が登録されている訳ですから、ショッピングローンであるとか、返済が滞った場合には携帯各社で新規契約は出来ないことがよくあります。

先日、Softbankショップに行った時のことです。高校生とお父さんが二人で来店していて、iPhoneを新規契約で購入している状況と推測しました。

「審査が下りなかった様です!ご契約出来ません」と聞こえてきました。

「お父さん、諦めよう、これで3社目だからさ・・・」と聞こえてきました。

私自身、スマホ業界の端くれでありますが、こんなに悲しいことはありません。
息子さんのスマホに対する気持ちや、今後は、スマホは持てないのか?との不安を考えてしまう息子さんの想いなどを考えてしまったのです。ショップ店員さんもまだ、入ったばっかり感じでしたので、私が変わって契約をしてあげたったです。

 

この場合は、どうすればiPhoneを新規契約が出来るのか?

答えは、簡単です。息子さん名義で新規契約をすることです。携帯各社によって違いますが、18歳以上でなくても契約は可能です。息子さんの名義、支払も息子さんにすれば審査が通り易くなります。

その他の方法もあります。

格安SIMで運用する方法です。ほとんどの格安SIM会社は、クレジットカード払いが殆どです。
銀行引き落としの格安SIM会社もあります。また新規契約が出来ない人の為に契約方法があります。

それは、プリカで契約です。料金分しか使えないので誰でも持つ事が出来ます。
そこのプリカでの契約でiPhoneの中古を購入することによりスマホを持つことが出来るのです。

 

いかかでしたか?少しでもお役に立てればと思います。