お世話になっています。
PMOパートナーズです。
今日は、お客様から携帯料金を見直したい!格安SIMと言うのはどれぐらい使えるのか?いくいくは格安SIMで維持していきたいんです。

というご相談がありました。

毎月キャリアに支払っているのは家族4人で32,000円であること!

CM等、雑誌をみて安くなるのか?安くなるのはいいが、安くなって不便になることがあるのか?知りたいというご相談でした。

店長の事例(私自身が実際に行っている)からお知らせしました。

docomo iPhone6 128GB  イオンモバイルSIMで維持 6GBまで 約2,000円であることです。

私が言いたいことから書いてしまいます。

安くなることに変えてみたい気持ちはあるものの、その先が一歩が踏み出せない方がほとんどです。
日本人の特徴でもあり、考えているけどその先の行動がとれないのです。
その次の行動とは、リスクが伴う、面倒ってこともあるからその先の扉を開けられないのです。

では、こう考えてみては、どうでしょうか?

私の家族は、4人家族ですが、通信費 毎月2000円×4人で月々8000円です。

一方キャリアで4人家族で通信費が毎月8000円×4人で月々32000円となります。

その差額は、一カ月で24,000円です。一年ですと288,000円の金額の差が出ます。

この差額は、キャリアブランドで使用している安心料と考えることも出来る訳です。

格安SIMに一歩踏み出す勇気がないから、288,000円支払い安心料を払っているという意味です。

どうお考えになるかは、自由です。少しトゲがある書き方になっていると思いますがお許し下さい。

やり方が分らないから、我慢しているのですか?
自分で少しだけネットで調べてみればすぐにわかりますが、それも面倒ですか?たった一つの先にいくだけの差額が出てしまう現実があります。

もちろん、家族4人をMNPをして格安SIMに変更する訳ですから、それなりの苦労はあります。疲れも伴います。終わった後は、必ずこうなります。「早く変えておけば良かった」「なんで早く変えなかっただろう」となると思います。

格安SIMであると、どうしたら良いか?分らない?不安もあるかもしれません。

そんなときは、iPhone 買取 PMOパートナーズを使って下さい。

一歩先を行く勇気、面倒だと思わない心が携帯ライフが一変するかと思います。