みなさんこんばんは!PMOパートナーズです。

この時期には、地元のお祭り、花火大会が各所で開催されていますね!

子供達のわくわくしている目をみると、私自身もわくわくしてしまいます。

もちろん私は、生ビールを楽しみますが・・・。(笑)

今日は、少し話題を代えていこうと思います。

スマホ、iPhoneにとって身近な大企業!

「NTTドコモ」の決算が発表されていました。東証一部に上場をしている会社は、年一回の決算の開示は、もちろんでありますが、年4回決算発表を開示するようになっているのです。

もしも、あなたがドコモユーザーで、毎月ドコモに使用料を支払っているとしたら、ドコモの利益はどれぐらいあるのかなって?少しは興味がありませんか?ほとんど毎日CMをしている通信会社の利益ってどうなっているのか?今日は、ドコモに迫ってみたいと思います。

 

ドコモと比べれるのはナンセンスかもしれませんが、オリエンタルランド(東京ディズニーランド・シーを運営している会社です)

2016年 最終利益は、739億円です。

これでもかなりガッチリ儲かっていますね!

さて、ドコモは、どれぐらいなの?

発表しちゃいます。きっと驚かれると思いますよ。

NTTドコモ

2016年 最終利益 5483億円です。

えっ~オリエンタルランドの桁が違いますね!

KDDI (au )

最終利益 4948億円

Softbank

最終利益 4700億円

となっております。

どうですか?少ないのですか?びっくりですか?

私は、びっくりの方に一票です。総務省は、携帯各社が儲け過ぎているから携帯料金を割り引け通達していますが、各社とも巨額な利益ですね!

これだけ利益が出ているのでCMをバンバン流している理由も分かりますが、CMを30%ぐらい減らしても良いのではないか?その30%減らした分を利用者へ還元するぐらいのことをやっても良いのではないか?と考えてしまいます。

みなさんは?どう思われますか?