iPhone修理業・iPhone買取業は儲かるのか?完全基礎講座②

第二回 フランチャイズを考える~儲かるのか?儲かる基準について

 

フランチャイズiPhone修理業で検索をしてみると、星の数ほどヒットします。

また、最近では買い取りでは、レンタル大手さんや、家電量販店さん等も進出してきています。

 

「儲かる」ことについて考えていきたいと思います。

「儲かる」=「金額が手元に入る!増える」ことでありますが、人それぞれ儲けの基準(モノサシ)は違うということです。

1万円で儲かると言う人も居れば、100万円で儲かったなと言う人も居れば、300万円が利益になったけどこの金額では、少ないと感じる方も居るのです。

私自身もiPhone修理業、iPhone買取業に参入していて、月々実入りはありますが、儲かっていますがまだまだ物足りなので今の売り上げには決して満足して訳ではありません。

私自身の考え方は、加盟料を支払っている訳ですから、加盟料を全て回収してから利益と考えます。

加盟料金を3カ月で回収するのか?半年で回収するのか?はたまた1年以上かかってしまうのか?そこが問題であるともいえるでしょう。

 

iPhone修理業。買い取り業において必要なもの、開業するにあたり不可欠なものを繰り返しみていきます。

 

①  iPhoneを修理するノウハウ!

②  パネル等の部品の調達、iPhone修理する為の工具の調達。

③  集客する方法はどんな方法があるのか?

④  買い取り業のノウハウ

⑤  買い取りの集客

 

iPhone4からiPhone7まで修理を完璧にする為のノウハウが必要になります。

パネルに関しては、出来るだけ安い方、収益率が高くなりますのでここは出来るだけ安いパネルを仕入れる方法が必達になります。

集客に関しては、ホームページが費用不可欠になります。

買い取りについてもノウハウが不可欠です。どんな手順で買い取りをすれば良いのか?

買い取りした商品を現金化するにはどうしたら良いのか?

上記を手っ取り早く技術を短時間でノウハウを教えてくれるのが、そうフランチャイズ本部なのです。

iPhone修理業・買取業のフランチャイズにおいては、加盟金等が300万円から30万円程度でバラつきがあります。

これらの料金は、iPhoneの修理をビジネスで儲ける為の指導料です。修理の研修から集客まで①~⑤まで面倒を見てくれます。

面倒を見るには加盟金を支払って下さいということになります。

簡単に言えば、儲ける方法を教えてあげるから、お金を払えということになります。

加盟金を支払い、どれぐらいで資金が回収できるのか?ということになります。

『加盟金等を支払えば、iPhone修理業・買い取り業として儲かるのか?加盟金は回収できるのか?』

となるでしょう。

 

第三回は、『加盟金等を支払えば、iPhone修理業・買取業として儲かるのか?加盟金は回収できるのか?』です。

詳しく書いていきますのでお楽しみに・・・・。