ジャンクバナー

PMOパートナーズは壊れたiPhone買取を全国展開しています。

By | 2017年 4月 25日|

こんばんは!PMOパートナーズでございます。 いつも買い取りのご依頼ありがとうございます。 最近は、有事に揺れています!本日がxデーとされている様ですが、今の時間まで大きな動きはみられないです。話は変わりますが、フリマサイト 「メルカリ」で現金の出品があった様で話題になっています。直に出品禁止になったようですが、すぐにスイカが反ばいされいたりするそうです。 「PMOパートナーズは壊れたiPhone買取を全国展開しています」 全国展開”という凄い野心を感じさせますよね~。 ジャンクiPhone買い取り、壊れたiPhone買い取りでサプライヤーになる野心もあるんです。宅配専門の壊れたiPhone買い取り業務を営んでいるので、商圏はもちろん全国が対象となります。 ヤマト運輸の全国ネットワークをお借りして、iPhoneをどんどん、ジャンジャン買い取りをしております。 やってみてください! 「壊れた iPhone 買い取り埼玉県」「ジャンクiPhone買い取り愛媛県」 ご自身のお住まいの県を最後に入れて検索してみて下さい。 すると、PMOパートナーズのフレーズが出てきますのでお試し下さい。 全国 とこの都市からアクセスがあるか?月ベースで分かる様になっています。3月の都市別ベスト3を発表しちゃいます。 ① 横浜 ② 新宿 ③ 大阪 という順番になりました。人口密集地と言ってしまえばそれまでありますが、意外なのは横浜からのアクセスがダントツであったことです。 もちろん、 「ジャンク iPhone 買い取り 横浜」 のページを刷新したのは言うまでもありません。 横浜からアクセスが多いということは、壊れたiPhoneをお持ちのユーザーが非常に多いことを意味するのだと感じました。 壊れてしまったiPhone、液晶が割れてしまったiPhoneをどうするのか? 修理をするのでのでは、無く壊れたiPhoneを買い取りし、現金に変えて状態の良い中古品iPhoneを購入して格安SIMで運用するのが新しいiPhoneのトレンドとも言えますね! iPhoneが壊れた時は、必ずお役に立てます! PMOパートナーズをお忘れない様にお願い致します。    

iPhone修理業務・加盟店のカウンセリングご依頼が増えてきています。PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 23日|

こんにちは~春らしい季節になってきましたね!朝は清々しい中で肌寒い、昼間は汗ばんだりしたり、夕方も肌寒いけれど過ごしやすいです。 新年度と言うこともあり、新たな挑戦をする方も増えていると思われます。 iPhone業界でもiPhone修理業務や、買取業務への参入を検討または、決めておられる方も多くいらしゃると思います。  最近でありますが、PMOパートナーズでのiPhone修理業務・加盟店のカウンセリングご依頼が増えてきています。 決して安くはないと思うのですが、やはり経験前にホンネを聞いてみたいというお客様が増えているのだと実感しております。 先日のカウンセリングになりますが、少しだけご紹介いたしましょう。 私自身、高い料金を戴いてカウンセリングをしているという気持ちがあり、金額以上のカウンセリングをしなければならない、お客様にお支払いを戴いた以上に満足してもらって終了したいという気持ちで臨んでおります。 カウンセリングを申し込まれた前日まで下記の様な事柄をご質問、メールをさせて戴いております。 『以前にも申し上げましたが、限られた時間ですので、前持ってこれだけは聞いておいきたい事柄等を事前にこのチャットワークスで知らせていただければ時間の短縮になり有意義なもになると思います。 まず、こちらからのご質問を致します。 ●iPhone修理業、買い取り業にどちらかに重点を置きたいのか? ●御社の業務内容は、どんな業務内容なのであるのか?iPhone修理、買い取りは新規事業であるのか? ●iPhone関係に新規事業においてどれぐらいの資金や、資金を回収する年数はどれぐらいと想定しているのか? ●もしも、iPhone新規事業を立ち上げるとして、集客等は、どのように想定しているのか? ●iPhoneの新規にて事業を行いたいと感じたきっかけは何か?また、新規事業は儲かると感じた理由は? 答えられないご質問もあるかもしれませんが、答えられる範囲内で結構ですので、ストレートにお聞かせ下さい。 私自身、5000円以上の価値のあるコンサルにしたいと考えておりますので有意義な時間にしましょう』 するとお客様からお返事が返ってまります。  ●御社の業務内容は、どんな業務内容なのであるのか?iPhone修理、買い取りは新規事業であるのか? 現在の業務内容はネットビジネスです。iPhone修理、買い取りは新規事業で考えております。   ●iPhone関係に新規事業においてどれぐらいの資金や、資金を回収する年数はどれぐらいと想定しているのか? アントレnetなど、フランチャイズの募集広告上では36万円となっていましたが、別途、集客するための資金は必要だと思っております。 この辺りも聞きたい部分なのですが、チラシは必要なのか?新聞広告は打つのか? ●GoogleアドワーズやYahooリスティングなどPPC広告は打つのか? この辺りは具体的に聞きたいと思っています。 資金を回収するのには1年以内。それ以上掛かるようなら他の事業も考えます。 これは、事前のチェックです。そしてこの内容を吟味しながらiPhone修理業務・加盟店のカウンセリングをしてまります。 カウンセリング方法スカイプ・チャットワークスのみ相談時間30分料金 (初回)5,000円(初回分は事前にお支払いが必要です。) 料金(2回目以降)延長15分毎 2,500円お支払いについて 初回分お支払い後(銀行振込)のカウンセリングになります。 詳しくは、こちらのページを御覧下さいませ。 一度、iPhone1修理業務・iPhone買取業務の代理店入会前にご相談をお勧めしております。しがらみ無くホンネを話せるPMOパートナーズ カウンセリングをお試し下さいませ。

家に居ながら、会社に居ながらiPhone買取完了~宅急便買取

By | 2017年 4月 19日|

いつもお買い取りのご依頼まことにありがとうございます。 数多くのお客様が壊れたiPhoneを宅急便でお買い取りのご依頼を頂戴しております。 iPhoneの買取の方法について 今回書いていきたといと思います。 iPhone買取方法の種類 ●店頭での買取を依頼する方法 ●出張での買取を依頼する方法 ●宅急便での買取を依頼する方法 ここにひとつ加えるとしたら、キャリアへの下取りとなります。 下取りですと、新しく契約するスマホ料金から毎月差し引くだけになり、現金にならないので今回は、下取り方法もありますが除外しています。   店頭での買取をご依頼する場合は、お店に出向かなくてはいけないですし、対面となりますから店員さんとのやりとりも、メンドクサイかなって感じたりしちゃいます。 出張買取の場合ですと、自宅や会社に買取業者さんが来てくれます。わざわざ来てくれた感がありますので、買取金額が低くなってもご依頼をお願いしてしまうケースが多々あると聞きます。 宅急便での買取の場合ですと、自分の都合の良い時間に荷造りをして、書類を書いて、本人確認書類を同封して、コンビニに行って着払いでOKでもありますので、買取屋さんとは会話もしなくても済みます。 一番楽ちんで、一番簡単な方法は・・・・。 私なら、 宅急便でiPhoneを買い取りを選択します! 壊れたまま、机やタンスにしまったままになっているiPhoneはありませんか? そのままですと、もったいないです。壊れているiPhoneでも現金に変えることが出来ますので、是非PMOパートナーズをご利用下さい。 ネットですと、簡単に買取比較が出来ます。 ここまで明確に買取価格を表示をしている買取業者もありませんよ。 売り時は、そうあなたが買取をしてみるか!!と感じた瞬間なんです。 また、後で良いやっと思わないで、即買取依頼をしてみませんか? 壊れたiPhone買取致します。PMOパートナーズにお任せ下さい。  

iPhoneの修理業・買取業務カンセリング依頼が増えてきてます。

By | 2017年 4月 16日|

おはようございます。 いつもお買い取りのご依頼ありがとうございます。 電話でのお問い合わせも増えてきており大変嬉しい限りです。 関東地方は、さくらが散ってしまい夏日となってきています。汗かきの店長なのでもうこのぐらいの気温になりますと汗が出て来てしまいますね。 新年度入りなったこともあるかもしれませんが、最近のお問い合わせを戴くのがiPhoneの修理業・買取業務カンセリングのご依頼です。 ネット上にはフランチャイズや、代理店になりませんか?サイトが多く存在します。有名なサイトは、アントレさんですね! ⇒⇒⇒アントレさんのページ 店長自身もこちらのアントレさんからiPhone修理業を見つけて大手代理店に問い合わせをし、代理店になった経緯があります。 私の性格上、これと思ったら周りが見えなくなってしまうことが多く熱く過剰にみてしっていました。これだけやればこれほどの収益になるのか? いけいけ~みたいな感じでアントレを見つつ、問い合わせをしたことを今でも鮮明に覚えています。 その裏側に感じるのは、良いことばかりでリスクについては一切書かれていないこともあり不安も同時にあったことも同様に覚えています。 その期待と不安を事前に誰かに~聞けたらいいのに!!ととの想いが強くありましので、 【起業】iPhoneの修理業・買取業務カンセリング業務 をはじめたきっかけでもあります。 カウンセリング方法は、スカイプ・チャットワークスのみになりますが、今までの経験で得た成功事例や、失敗例を全て解説出来ます。誰のしがらみもありませんので本音の部分を話せるのです。 ひとつ解説出来ることは、iPhoneの修理代理店であるとか、買取店ビジネスでの代理店を紹介をしているサイト等は、収益については積極的に開示をしていますが、収益に結び付かないこと、お客様とのリスクについては開示をしていない会社が多いということです。 人生でも、代理店でもプラスがあればマイナスもあるのは当たり前であるのにマイナスの要素を書いていない代理店は気を付けた方が良いのではと私は思います。もうひとつ加えますと、iPhoneの修理方法を教えてもらうのは当たり前であり、修理後のお客様とのトラブル、クレームに対応していくのが不可欠でありますので、そこまで教えてくれる代理店を選ぶのが得策であると私の経験から言っておきます。 こちらか詳しくご説明しています。↓↓↓ 【起業】iPhoneの修理業・買取業務カンセリング業務   相談時間30分料金は、 (初回)5,000円(初回分は事前にお支払いが必要です。) 料金(2回目以降)延長15分毎 2,500円お支払いについて初回分お支払い後(銀行振込)のカウンセリングになります。

iPhoneに関する知識が売れるサイト!知識を売れるサイト!ココカラって?

By | 2017年 4月 11日|

こんばんは!PMOパートナーズです。 色々なニュースが飛び交っていますね!東芝の決算発表が監査法人抜きで発表から、北朝鮮やシリア問題、世界各地でテロがおきまくっているニュースが報じられいます。常に株式市場の相場状況もPMOパートナーズでは注視をしています。何故かと言いますとやはりiPhoneの相場動向にも関係していているので報道されているニュースには日々ウオッチしております。 最近では、働き方改革であるとか、副業を容認する企業が増えてきているというニュースから実際にどんな感じにネットは動いているかと調べてていきますと、ネット上で仕事を依頼する、ネット上での仕事を自分のスキルの範囲内で請け負うと言う事例が増えてきております。 請け負ってくれる会社は、クラウンドワークスと、ランサーズが日本を代表しているクラウドソーシングの会社です。 私自身もiPhoneでの業務において依頼したケースも多々あり、非常に役に立てるクラウンドソーシングです。 クラウンドワークスと、ランサーズは、非常に固いイメージ、敷居が高いイメージがあり請け負う金額も高額です。 そこで、素晴らしいサイトを見つけてしまったのでご紹介していきたいと思います。もう知っている方もいらしゃるかもしれませんが、まあ聞いて下さい。 こちらです。 【ココカラ】   リンクを設定しおります。クリックするとココカラサイトに飛びます。 ココカラを一言で紹介するのあれば、こうです。 ココナラは、知識・スキルを売り買いできるオンラインマーケットです。   個人の方には、自分の趣味や、仕事で上でスキルを磨いていて、この事例なら誰にも負けないスキル、知識を持っている方は、沢山います。 その知識を現金に変えてみませんか?という画期的なサイトであり、料金も良心的な価格帯で沢山の知識、スキルが売りに出ております。 PMOパートナーズの店長であればそうですね! 「iPhone修理業・iPhone買い取り業務はこうして儲かる」 「iPhoneの修理パネルの仕入れ先一覧はここだ」 「iPhoen修理・買取業をいちからお教えします」 との知識やスキルを売れますね!売れるか?どうか?分りませんが・・・笑 前置きが長くなりましたが、このブログで書いているネタも知識として、スキルとして売ることが出来るネタであると言うことですね。 これからも貴重のiPhoneネタを公開してまいりますので、ジャンク iPhone 買い取り PMOパートナーズを宜しくお願い致します。  

iPhoneからiPhoneへ機種変更するとやっぱりiPhoneで良かった!PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 9日|

こんにちは!PMOパートナーズです。いつも買い取りご依頼有難うございます。 春の風が感じられる今日この頃です。 桜とともに、新入社員、新学生、生活がはじまる季節でもありますよね。 この季節に一番不可欠なものは?と考えてみると、やはりスマホですね!これが無いと新生活もはじまりませんので必需品です。 iPhoneに携わっていますので、友人からiPhoneからiPhoneへの機種変更でどうしたら良いのか?どうやったら出来るのか?と聞かれることが多いのもこの時期です。 新型iPhoneにする季節でもあるからですね~iPhone6からiPhone7にですね! 簡単そうに見えて、どうしたら良いか?分らないなんてこともよくあります。 前のiPhoneで使っていた連絡先のコピーはどうすればコピー出来るのかな? 写真の移行とか?どうするだろう? アプリの移行はどうするのか? 気になることは沢山あるのと、上手くデータが移行されなかったらどうしようと不安も付きまとうハズです。 データ移行が難しいそうだから今の古いiPhoneのままで良いか!と思ってしまうiPhoneユーザーの方も沢山いるきくこともあるぐらいです。 携帯ショップでデータ移行をやって貰えばと思いと思いますが、きっとデータ移行をやってくれるのは、連絡先のみしかやってくれないと思います。 ここからデータ移行に大切なことを書いていきますね! 『iPhoneのバックアップはとりましょう』 バックアップなんて面倒と思われている方は多いと思いますが、意外に簡単、もうバックアップを知らない間にしてくれてるなんてアリです。 設定をタップして、iCloudをタップそうしたら下から2番目のバックアップがオンになっていませんか?オンになっている方が圧倒的に多いです。知らず知らずのうちにバックアップが完了しています。 この自動的バックアップは、Wi-Fi環境になると自動的にバックアップをしてくれる嬉しい機能です。   もう、こうなったら超簡単に古いiPhoneから新しいiPhoneに全て移行出来るようになります。 ここでもう一つだけ大切なものがあります。 アップルIDとパスワードです。   新しいiPhoneを用意します。(工場出荷状態にしちゃいましょう) アクティベートを順々にしていきます。(簡単なんですよ) Appとデータ iCloudバックアップから復元を選択してタップ iCloudサインインとなります。 Apple ID パスワードを入力すると・・・・・。 古いiPhoneからのデータが一斉に徐々に移行されてきます。 全てのデータ移行が終わったときに、やっぱりiPhoneで良かった!!としみじみ感じるのです。 それからiPhoneってスゲえぃーと感じる瞬間でもあります。   データ移行は新しくするときに絶対必要です。移行するときに知っている、知らないでは断然な違いが出ますのでiPhoneを今後も使用する方は、絶対に必須条件ですね!

iPhoneに曲を入れていますか?PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 8日|

こんばんは!! お花見に行きたいPMOパートナーズ 店長です。 さくらは、タイミングを見逃すとなかなか満開のさくらを見る事は意外と出来ないものですよね!ここ数年満開のさくらの下に居ることは何年も出来ないのが現状なんですね!もう少し時間をうまく使えれば良いのですが・・・。今年こそと思ってももう、関東地方のさくらは、花吹雪になっています。 話は、変わりましてみなさんはiPhoneに曲を入れていますか? いまさらだと思いますが、どうやつてiPhoneに曲を入れるのか?改めて書いていきましょう。 定番でありますが、iTunes Storeからダウンロードする方法が一般的です。 アクセスしてクレジットカード払いで購入する一番簡単な曲の購入方法です。 次には、CDレンタルをして自分の好きな曲だけをiPhoneに入れてしまう方法があります。そんなの知ってるよ~って方は、PMOパートナーズの他のページを御覧くださいね。 出来ることは、知っていたけど実際は詳しく知らない方は、今日でマスターしていきましょう。 用意するものがあります! それは、パソコンです。 パソコンが無い方はこの方法は使用が出来ません。 まず、パソコンにiTunesをダウンロードします。 iTunesがダウンロードが出来ましたらレンタルしてきたCDを入れると同時にiTunesが起動しインポートしますか?と聞かれますのではい!をクリックしましょう。するとインポートがはじまり、アルバムですと3分から5分でインポートが終了します。 PCのUSBからiPhoneに繋ぎます。iTunesの画面を開きます。 分り辛いかもしれませんが、iTunesの画面を開くと左側上部の位置にiPhoneのアイコンマークをクリックします。 すると同期画面が表示され今度は、パソコン画面の下部付近を御覧下さい。 下部の同期というボタンをクリックするとiTunesに入っている曲をiPhoneに曲をコピーが出来るのです。 これでレンタルCDをiPhoneに入れることが出来ました。 言葉で言うと簡単でありますが、一回やってみると意外に簡単ですから知らない方は、是非チャレンジしてみてください。    

全県からOKです。送料無料にて壊れたiPhone買い取り中~PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 5日|

こんばんは! いつもお買い取りのご依頼有難うございます。 PMOパートナーズです。4月に入ったにもかかわらず、PMOパートナーズの拠点となっている埼玉県は冬みたいに寒いですね!本当に4月!!と思ってしまうほどです。 直近でiPhoneの動向で動きがあったのは、そう赤iPhoneが専用色で発売されてましたね!もちろん赤iPhone増額して買い取りを行っておりますので是非お気軽にお問い合わせ下さい。 全県から送料無料にて壊れたiPhone買い取り中~PMOパートナーズ   PMOパートナーズの拠点は、埼玉県でありますが全県からiPhone買い取りを強化したい気持ちを込めまして、全国から買い取りを強化しております。 PMOパートナーズ買い取りのページを全県に作製が終了していて、公開しておりますので検索してみてください。 「ジャンク iPhone 買い取り愛媛」 「ジャンク iPhone 買い取り 栃木」 「ジャンク iPhone 買い取り 滋賀」 という感じです。 送料無料で買取をしておりますので、是非ご利用下さいませ。 最近のiPhoneの相場動向ついてお話していきたいと思います。 3月までは、学生割引キャンペーンで各社が行っていたこともあると思いますが、iPhone7新品在庫は品薄状態が続いておりました。また3月からSoftbankか格安SIMを利用できる様になったことから異変が起きています。 今までの相場状況では、キャリア別にiPhone端末が高い順だと、docomo、au、Softbankの順番であったのです。 ここにきてiPhone7のみになりますが、買い取り価格にも異変が起きております。docomo、au、iPhoneよりSoftbankのiPhoneが高い買い取り価格となってきているには驚きです。 PMOパートナーズ iPhone7に限定されますが、一番高値買い取りが可能なiPhoneは、Softbank iPhone7plus 256GB (新品未使用品)となります。   Softbankユーザーにとっては、朗報ですね! 是非、壊れてしまったiPhoneを買い取りさせて下さい。 他店徹底対抗買い取り価格を表示しております。 どうぞよろしくお願い致します。PMOパートナーズ  

アップル再生品は?新品未使用品として買い取り出来るのか?PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 2日|

おはようございます。 ”いつも沢山iPhoneの買い取りのご依頼本当に有難うございます。 いつも心地よい買い取り、お客様が不安にならない様に買い取りをすることをモットーに買い取りをさせていただいております。 誤って落としてしまって液晶が割れてしまったiPhoneや、誤って一緒に洗濯してしまったiPhoneを買い取りをしているPMOパートナーズです。  本日のテーマはこちらになります。 『アップルiPhone再生品は? 新品未使用品として買い取り出来るのか?』 iPhoneによくあるあるです! アップルケアに加入していて初期不良にて電源が入らなくなってしまった症状です。こうなるとアップルに相談するしかありません。もちろん一年以内だった場合です。故障したiPhoneをアップルに送るか、アップル正規修理店に持ち込むとアップルで精査した上で、新しいiPhoneを提供してくれます。 アップルで交換品となるiPhoneは、新品なのでしょうか? 私もアップルにて交換を依頼したことがありますが、液晶フィルムも新品と同じく貼ってあります。傷等も一切無い状態なiPhoneです。 今日のテーマとなっております。 アップル再生品は?新品未使用品として買い取り出来るのか? 答えは、NOです。 新品みたいに見えるかもしれませんが、正確にはアップルにて再生されたiPhoneになるのです。 iPhoneがアップル再生品であることを見分けるのは?実は簡単なんです。 どこで見分けるのか? ここです。 モデル番号を見て欲しいのです。 モデル⇒⇒⇒NNCG2J/A Nからはじまっています。Nからはじまるモデル番号は、アップル再生品である証なんです。 通常のモデル番号は⇒⇒⇒Mからはじっているので見分けることが出来ます。 あなたが保有しているiPhoneのモデル番号を御覧になってくださいね! ●設定ボタンをタップします。 ●一般をタップします。 ●情報をタップします。 キャリアの下にモデルとあります。 このモデル番号は、国別も認識出来る様になっているです。 この国別については、次回にしますね! iPhone再生品だからといって価値はどうなるのか? 新品と同じ扱いになるのか? 答えは、NOです。 iPhoneの買取業界では、Nからはじまるモデル番号は、再生品としての認識になっています。ですから新品・と中古品での買取ランクがありますが、新品としての買取価格ではなく、中古品としての査定買取価格になってしまうことがiPhone買取業界ではセオリーとなっておりますので注意が必要です。 自分で使用する場合ですと、何も不都合はありませんし中古品より少し安く買えるのでコスパは良いiPhoneであると思います。   iPhone・スマホの買取専門店 PMOパートナーズです。PMOパートナーズモットーは減額ナシ。定額買取実施中です! ひび割れ、破損、水濡れ、ボタンが効かないなど、故障やジャンクiPhoneでも高価買取 しています。 PMOパートナーズは、現在最高値買取り挑戦中です!  

割れ、破損、水濡れ、故障やジャンクiPhoneでも高価買取中 PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 1日|

液晶が割れてしまったiPhone、壊れてしまったiPhoneになってしまったらどうしますか? このページを壊れたiPhoneをどうすれば良いか?解決に導きますよ! 落としてしまってiPhoneの液晶が割れてしまったらどうしますか? まずは、修理にしなければと考えるでしょう。 買ったばかりのiPhoneであればアップルケア、各キャリアでの修理プランに加入していれば格安に修理を依頼することも可能ですが、1年以上使用しているiPhoneであれば非正規の修理店に依頼するのが一般的になります。 壊れたiPhoneを修理の他にはどんな方法があるのか? 次に考えられるのが、機種変更です。 壊れたiPhoneを機種変更してしまう方法です。 分割支払い中のiPhoneですと、かなり毎月の支払が高くなってしまうことが予測されれます。 毎月割りというシステムは、壊れたiPhone本体に計上されていますので壊れたiPhoneを解約して、新しい機種に乗り換える訳ですから、壊れたiPhoneの毎月割りは無くなってしまうので毎月の料金に上乗せされてしまうのです。 他のサイトではあまり記載が無い方法をお教えします!裏技!壊れたiPhoneをこうすれば!! iPhoneを修理を依頼しても修理費用が掛かります。 平均してiPhoneの修理料金は、1万円前後とします。 全く考え方を変えます。 ①壊れたiPhoneを買取店に依頼して現金にします!   ②iPhoneの中古を購入します。(購入代金に買取代金を充当します) PMOパートナーズ の買取価格一覧表です。 Phone買取金額一覧(ランクA) iPhoneが壊れているが操作は可能で「iPhoneを探す」がオフに出来る状態 機種名 価格 iPhone7 plus(256GB) 30,000円 iPhone7 plus(128GB) 29,000円 iPhone7 plus(32GB) 28,500円 iPhone7 (256GB) 28,000円 iPhone7 (128GB) 26,500円 iPhone7 (32GB) 26,000円 iPhone SE(32GB、64GB) 9,000円 iPhone 6S Plus(16GB) 18,000円 iPhone 6S Plus(64GB) 19,000円 iPhone 6S Plus(128GB) 20,000円 iPhone6S(16GB) 15,000円 iPhone6S(64GB) 16,000円 iPhone6S(128GB) 17,000円 iPhone 6Plus(16GB) 11,000円 iPhone 6Plus(64GB) 13,500円 iPhone 6Plus(128GB) 13,500円 iPhone 6(16GB) 8,000円 iPhone 6(64GB) 8,000円 iPhone 6(128GB) 8,000円   例えば、液晶が割れてしまったiPhone6 を8,000円で買取します。 中古のiPhone6を購入します。 iPhone6中古相場は、26,000円~30,000円前後ですから、 差額は、14,000円~22,000円の負担で中古ですが、iPhoneを購入することが出来ます。 まだ、この差額では高い!!と感じてしまうお客様もいらっしゃると思います。 大丈夫です。次の手も考えてありますので安心してください。 プラスαの提案をしてまります。 docomo、au、Softbankで使用中であれば、月々のスマホ料金は平均で7,500円前後でしょう。 これを割れてしまったiPhoneを直すついでに、格安SIMに乗り換えてしまうことにより、お得感が満載になります。格安SIMの平均的な料金は約2,000円です。 docomo、au、Softbank ⇒⇒携帯料金 月々7,500円 一年間支払料金 90,000円 格安SIM⇒⇒携帯料金 月々2,000円 一年間支払料金 24,000円 年間の差額は、56,000円となります。 先程ご紹介しましたが、iPhone6中古相場は、26,000円~30,000円前後ですから、差額は、14,000円~22,000円の負担で中古ですが、iPhoneを購入することが出来ます。 格安SIMにすることにより、中古iPhone6を買ってもあまりますよ。 格安SIMにすることにより、中古iPhone6Sを買うことも可能になってきてしまいました。 この合わせ技で壊れたiPhoneから新しいiPhoneにしてみてはいかかでしょうか? PMOパートナーズに聞いてみませんか? 壊れたiPhoneの買い取り、中古iPhoneの調達までOKです。ご予算等からも中古iPhoneを探すこともOKです。是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。 土曜日、日曜日であればゆっくりご相談を承ります。   iPhone・スマホの買取専門店。当店のモットーは減額ナシ。定額買取実施中です! ひび割れ、破損、水濡れ、ボタンが効かないなど、故障やジャンクiPhoneでも高価買取 しています。PMOは現在最高値買取り挑戦中です!

当店のご紹介!壊れたiPhone買い取り PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 29日|

みなさん!はじめまして PMOパートナーズを運営しております大口と申します。 当店の特徴を書いていますので最後まで宜しくお願い致します。 故障してしまったiPhoneを買い取りをしています。 液晶が割れてしまったiPhoneを買い取りしています。 もう二つ特徴があります。 他店徹底対抗して壊れたiPhoneの買い取り価格を実施! 壊れたiPhoneの買い取り価格表から一切減額はしません!   さらに、配送料は全て無料で、お振込み手数料も当社にて負担致しておりますので、お客様のご負担はありません。 その他では、iPhoneに関するお困りごと、格安SIMについて等、スマホに関することもご相談戴ければご提案を致します。 起業・独立サイドビジネスとして週末起業として iPhoneの修理業・買取業務をこれからしたいと思っている方にもカウンセリングを行ってまりますので是非ご利用下さい。 ➡➡➡➡詳しくはこちらから 本当のあった事例です。書いてしまいましょう。 買い取り価格を聞きたいとお客様からお電話がありました。 iPhone6Sの買い取り価格をお聞きになられたのです! 「〇〇〇〇〇円」で買取をしております。 「他店の方が高く買取をしてくれますね!」 他店の買い取り価格はおいくらでしょうか? 「■■■■■■円」でした。 「・・・・・。」と私 「残念ながら当店ではそこまでの買い取り価格を提示することは出来ないので、そちらのお店にて買い取りをして下さいね」ときっぱり言ってしまいました。 きっぱり言ってしまった理由もあるんです。 そうお客様は、あり得ない買い取り金額を他店では買い取りをしていると言っている事がすぐにわかりますのできっぱり言ってしまうのです。 みなさんも~一度だけぐらいはご経験があるのではないでしょうか?   気を付けて下さいね(笑) PMOパートナーズは、表示された定額買取をしておりますので是非、お気軽にご利用下さい。  

iPhoneを探せ!ON・OFFを確認するには?どうしたら良いのか?PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 26日|

おはようございます。春の訪れも間近です!朝夕の陽が伸びてきているのも感じますし、薄いコートももうそろそろクリーニング屋さんにお願いしようと感じてきたこともあってですね!PMOパートナーズの拠点を置いてる埼玉県 春日部市では雨模様です。この雨が春が来る前の一雨に違いありませんね。 本日は、 『iPhoneを探せ!ON・OFFを確認するには?どうしたら良いのか?』 えっ何をいまさらと思った方は、ちと古い情報なのかもしれません。 以前は、サイトからチェックが出来たのですが、Appleがアクティベーション ツールを削除していたことがわかりました。これは本当にどうすれば良いのか?このサイトが無いと困ることや新品・中古のiPhoneを買う側にとっては本当にリスクに繋がるのです。 iPhoneを探せがONのままになっていると、次にiPhoneを使う場合は使えないiPhoneになってしまうのです。 電源が入る稼働しているiPhoneであれば、本体から確認することが出来ます。 手順は、⇒⇒⇒⇒こちらからですね これが電源が入らない場合はどうすれば?iPhoneを探せのON・OFFをどの様に確認すれば良いのか?この問題については課題でありました。 以前にサイトでご紹介しておりますが、クリックでリンク先で見られます。 『iPhoneを探す!をPCからOFFにする方法』について 壊れれているiPhoneでもパソコンからiPhoneを探せはOFFに出来るのですから、iPhone探せがOFFになっているか?どうか?を確かめるツールというか、アイテムが無く、喉から手が出るほど欲しかった訳です。 これが非公認ながら分るサイトがあったんです。 こちらのサイトをご紹介していきたいと思います。 利用にあたっての注意です。 非公認であることから、結果は、全て自己責任となります。 このサイトでiPhone探せOFFになっているから信じてしまったら本当はONであったとなった場合でも誰も責任は取らないってことです。 そのことを理解の上で使って下さいね。 こちらです➡➡➡➡➡製造番号でiPhoneのON・OFFが分ります。 詳しく見てみると、iPhoneのON/OFFだけでは無く、iPhoneの種別、何GBであるのか?も表示されているではありませんか? まずは、ご自分のiPhoneでお試しになってみてはいかかでしょうか?   壊れたiPhone買い取り PMOパートナーズにお任せ下さい。

iPhoneが突然動かなくなった時はこうしろ!PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 25日|

おはようございます。 PMOパートナーズでございます。 いつもお買い取りのご依頼ありがとうございます。 買取台数も徐々にですが増えてきておりますので、壊れてしまったiPhone、水没してしまったiPhone、液晶が割れてしまったiPhoneの買い取りのご依頼、ご相談はPMOパートナーズにお任せ下さい。お気軽にお問い合わせ下さいませ。 最近は、世論調査が行われるケースが多々あります。 もしくは世論調査の結果を報道しているケースも新聞等で見ますね!あれはどうやって調査をしているのか?と感じていたところに、家にある電話が鳴りました。出てみると女性の音声で、世論調査のお願い~とありました。」 興味がありましたので最後まで協力をしました。なるほど・・・こんな調査方法もあるのだと実感してしまいました。 さて、本題に移りましょう! 『iPhoneが突然動かなくなった時はこうしろ!』です。 どうしてか?分りませんが突然にiPhoneが電源が落ちて、再度電源スイッチを押しても、動かなくなってしまう経験はありませんか?私自身も経験があります。 アップデートをした後であるとか、長編動画を見ている瞬間に電源が落ちる等です。 かなり焦ることになってしまうのですが、どうしたら良いのか?このまま電源が入らなくなってしまうのか?と明日は、仕事でiPhones使うのになぁ~!! そんなときは、対処方法を覚えておくととても便利で役に立つと思います。 『iPhone電源ボタンとホームボタンを同時に押し10秒以上両方のボタンを押したままにしてみる』 こんなに単純な方法でありますが、電源が入る可能性が非常に高いのです。 まずは、慌てずに『iPhone電源ボタンとホームボタンを同時に押し10秒以上両方のボタンを押したままにしてみる』です。   それでも直らない場合は、アップルに問い合わせをしてみるしかありません。そこでも直らない場合は、壊れたiPhone買い取り PMOパートナーズに買い取り依頼をお願い致します。    

iPhoeのバックアップはしてますか?たまにはiTunesに繋げましょ!PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 22日|

こんにちは!中古iPhone買取 PMOパートナーズ店長です。 いつも買取のご依頼有難うございます。 本日は、「iPhoeのバックアップはしてますか?たまにはiTunesに繋げましょ!」です。   よくバックアップはしていますか?と聞いたことはありませんか? 一度ぐらいは聞いたことがあると思います。 知っている方、いつもバックアップはしている方は見なくでも大丈夫です。 iPhoneにはバックアップは必須と言っても過言ではありません。 例えば、急にiPhoneが動かなくなってしまった、初期化しなくてはならないとか、液晶が割れてしまってアップルストアに修理を出さなくなってしまった時にバックアップは必須です。 バックアップは、簡単に説明すると、電話帳、メール等のデータをiPhoneの他の記憶媒体に記憶させておき、いつ何時でもデータを取り出せることを言います。 バックアップに必要なもがあます。 ●アップルID ●アップルIDに紐づくパスワードです。 バックアップには2通りがあります。 ●iTuneにケーブルで繋げるバックアップ ●iCloudにてバックアップ iCloudにてバックアップを取っているユーザーが多いと思います。 Wi-Fi環境があって、iCloudのバックアップがオンになっていると自動的にバックアップをしてくれています。iTuneは、パソコンにケーブルを繋げてバックアップをするタイプです。 iCloudとiTune 両方でバックアップを取るが一番良い方法であると思います。 バックアップは、故障時だけでなく、機種変更でも使えます。iPhone6からiPhone7に機種変更をしたときなど、電話帳の移行、メールの移行、写真データの移行等がスムーズに出来るのもバックアップがあるからです。こまめにバックアップをたまには、iTuneにiPhoneを繋げてみましょう。   中古 iPhone 買い取り、他店徹底対抗しておりますPMOパートナーズです。 壊れたiPhoneでも買い取り可能です。 買取のご依頼お待ちしております。

《SoftnBankのMVNOがスタート》SoftBankの中古端末に注目!! PMOパートナーズ》

By | 2017年 3月 20日|

3/22 SoftnBankのMVNOがスタート これでまで、MNNO格安SIMの殆どが、docomoに偏っていました。 直近では、auの格安SIMも拡大してきいるのが、mineoやUQ mobileですね! 今までは、Softbankだけの格安SIMが無かったのです。 SoftbankユーザーがSoftbankのキャリアからSoftbank系の格安SIMにMNPすることは出来ませんでした。Softbankユーザーは、他社の端末を買わないと格安スマホに移行することが出来ませんでした。 それが、遂に発売されます。 SoftBankのiPhoneやiPadで、日本通信のSIMを使えば「SIMロック」を解除しなくても使えるようになります!日本通信が3月22日より、SoftBankのネットワークを借りたMVNOを開始をするのです。 SoftBankのネットワークを借りるMVNOは、ゼロに近い状態のため、登場が待たれていたことは言うまでもありません。docomo・au・SoftBankの三大キャリアのMVNOが揃ったため、今後もさらに競争が激化するは必至と言えます。 注目点はここ!! 一番最初に日本で初めてiPhoneを取り扱いをしたのが、Softbankです。 となれば、iPhoneユーザーが多いのがSoftbank! 「SIMロックを解除しなくてもMVNOの利用が可能である」ことが注目点です。 何故ならば、2015年5月からSIMロック解除が義務化されていますが、iPhone6以前のiPhoneは、SIMロックが解除できないのです。 iPhone6、iPhone5S、iPhone5、iPhone4S等です。 今後、日本通信がSoftbankのSIMロックがかかった状態でも今回発売される日本通信から格安SIMを利用することにより、iPhone6、iPhone5S、iPhone5、iPhone4SのiPhoneを使っていてもSoftbankユーザーに対しても、端末を買い替えないで格安SIMが利用出来るのです。 SoftBankの中古iPhone・iPadの相場が上昇することも予想されますので今後、SoftBank端末の動向に注目です。 日本通信ってどんな会社なのでしょうか? 『日本通信は 1996年5月24日、モバイルが実現する次世代インターネットを活用して日本の次世代経済の基盤を構築する総務省の方針を実現する会社として設立されました。 当社ビジネスモデルはのちにMVNOと命名され、2009 年3月、総務省の携帯市場のオープン政策のもとNTTドコモとの相互接続を実現しました。これにより「格安SIM」が生まれ、携帯事業者以外から携帯通信(SIM)が買える市場が誕生しました。次は、携帯電話以外の産業が、自社サービスにモバイルを組み込み、産業全体がモバイルを活用し成長する番です。 MVNO ルールメーカ、世界初のMSEnabler としての強い技術ビジョンと高い遂行力によって、日本発の経済創出の一翼を担うべく次世代プラットフォームの構築に取り組んでいます。 東京、米国コロラド州およびフロリダ州に拠点を置き、東京証券取引所市場第一部に上場(証券コード:9424)しています。』←←日本通信ホームページから抜粋 格安SIMを発祥した会社でもあるのですね! どこでSoftbank 格安SIMが買えるのでしょうか? -スマモバ - ZOA - PC DEPOT - ビックカメラ - U-NEXTストア - ヨドバシカメラ - 大手eコマースサイト - 日本通信オンラインストア U-NEXTを通じ全国のヤマダ電機で、ソフトバンク回線の格安SIMが手に入れることが可能となります。 格安SIMでiPhoneライフを楽しみましょう。 壊れたiPhone買取ならPMOパートナーズにお任せ下さい。

iPhoneだって格安SIMで6GBで毎月2000円です。PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 19日|

お世話になっています。 PMOパートナーズです。 今日は、お客様から携帯料金を見直したい!格安SIMと言うのはどれぐらい使えるのか?いくいくは格安SIMで維持していきたいんです。というご相談がありました。 毎月キャリアに支払っているのは家族4人で32,000円であること! CM等、雑誌をみて安くなるのか?安くなるのはいいが、安くなって不便になることがあるのか?知りたいというご相談でした。 店長の事例(私自身が実際に行っている)からお知らせしました。 docomo iPhone6 128GB  イオンモバイルSIMで維持 6GBまで 約2,000円であることです。 私が言いたいことから書いてしまいます。 安くなることに変えてみたい気持ちはあるものの、その先が一歩が踏み出せない方がほとんどです。 日本人の特徴でもあり、考えているけどその先の行動がとれないのです。 その次の行動とは、リスクが伴う、面倒ってこともあるからその先の扉を開けられないのです。 では、こう考えてみては、どうでしょうか? 私の家族は、4人家族ですが、通信費 毎月2000円×4人で月々8000円です。 一方キャリアで4人家族で通信費が毎月8000円×4人で月々32000円となります。 その差額は、一カ月で24,000円です。一年ですと288,000円の金額の差が出ます。 この差額は、キャリアブランドで使用している安心料と考えることも出来る訳です。 格安SIMに一歩踏み出す勇気がないから、288,000円支払い安心料を払っているという意味です。 どうお考えになるかは、自由です。少しトゲがある書き方になっていると思いますがお許し下さい。 やり方が分らないから、我慢しているのですか? 自分で少しだけネットで調べてみればすぐにわかりますが、それも面倒ですか?たった一つの先にいくだけの差額が出てしまう現実があります。 もちろん、家族4人をMNPをして格安SIMに変更する訳ですから、それなりの苦労はあります。疲れも伴います。終わった後は、必ずこうなります。「早く変えておけば良かった」「なんで早く変えなかっただろう」となると思います。 格安SIMであると、どうしたら良いか?分らない?不安もあるかもしれません。 そんなときは、iPhone 買取 PMOパートナーズを使って下さい。 一歩先を行く勇気、面倒だと思わない心が携帯ライフが一変するかと思います。      

最近のドラレコはiPhoneと連動するんです!PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 15日|

こんにちは!PMOパートナーズでございます。いつもお買い取りご依頼本当に有難うございます。 買取のご依頼が多くなってきております。どんどん買取をしてまいりますので是非、PMOパートナーズを今後ともよろしくお願い致します。 ドラレコ?って知ってますか? ドライブレコーダーの略なんですが、ほらタクシー、バスのフロントガラスにカメラが付いているヤツです。自分のクルマにもつけて見よう!とネットでどんなドラレコがあるのか?どれぐらいが?相場なのか?調べていくうちにiPhoneという言葉も出てきましたのでご紹介したいと思います。 ドライブレコーダーは、エンジンを掛けると、始動してドライバー目線で録画をしてくれるという商品です。最近は、事故等も多く言った言わないを防止する為にも最近は付ける方が多くなっているそうです。価格も調べてみましたが、マチマチですね~激安商品だと2,000円台から発売されいます。 ほんとに高い商品であると30,000を超えてくるドラレコもあります。 どうやつて記憶されているのか?と疑問に感じましたが、SDカードで上書きをしていき、衝撃があった瞬間は保存する仕組みになっているというドラレコです。 では、その撮影した画像をどうやってみるの?ってことになりますよ! SDカードをPCにインすると見れられるといことでした。 ここでiPhoneが出てきます! 画像を確認する方法でなんとwi-fi内蔵しているそうです。 アプリをインストールをすることによりiPhoneで画像を見る事が可能となるそうです。 ここまでWi-Fiは進化しているのですね~あんな小さい機種においても頑張ってWi-Fiを飛ばしてくています(笑) また、スマホを手放せなくなってしまったとも言えますね!!   壊れてしまったiPhoneを現金に変えてみませんか? 壊れたiPhone買取ならPMOパートナーズですよ!  

iPhoneを探す!をPCからOFFにする方法はこれです!PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 11日|

おはようございます。PMOパートナーズです。 2011年3月11日 午後14時46分 東日本大震災が発生。東日本大震災と東京電力原子力発電所の事故から今日で6年を迎えます。復興庁によりますと避難者はまだ12万人いるそうです。 6年前は、会社勤めをしていて埼玉県でありましたが、震度5強で大揺れで、外に飛び出して揺れが収まるのを待ったことは今でも鮮明に覚えています。私自身で何か?出来る事を考えていかなければいけないと感じていて亡くなった方へお悔やみ申し上げます。 今日は、 『iPhoneを探す!をPCからOFFにする方法』について   iPhoneを探す機能をOFFにしないと大きく買い取り価格が下落してしまいます。 何度もiPhoneを探す機能のOFFを買い取りの際には、お願いしております。 iPhoneの電源が入れば良いのですが、タップが出来ないぐらい液晶が割れてしまっていたり、iPhoneが電源が入らない場合にはiPhoneからiPhoneを探すOFFは出来ない状態になります。 そんなときは、どうすればiPhoneを探す機能をOFFに出来るのか?解説していきたいと思います。 『パソコンからiPhone探せをOFFにします』 手順はこうやりますと簡単にできます。 こちらからicloudにアクセスします。リンクになっていますのでクリックしてみてください。 アクセスすると、AppleIDとパスワードを入力が求められます。 AppleIDとパスワードを入力しサインインする。   パソコン上にiPhoneと同じアイコンが表示されます。(凄いですね)   ①iPhoneと同じアイコンであるiPhoneを探すをクリックします。(出来ましたか?)簡単です。   ②画面中央の『すべてのデバイス』をクリックして下さい。表示されたiPhoneから一覧から該当するiPhoneを選択します。(あと少し)   ③画面の右側に表示されるメニューから『iPhoneの消去』をクリックします!!!   ④ ①で使った同じAppleIDのパスワードを入力します!!!   ⑤『アカウントから削除』をクリックして、AppleIDアカウントから該当iPhoneを削除しておきます!!   ⑤までしっかり行って下さい。ここまでやらいと、iPhone探せ機能がOFFになりませんので注意が必要です。     いかかでしたか?iPhoneを落とした時でもパソコンから指示を出す訳ですからね、iPhoneを探せ機能も本体のiPhoneからだけでなく、パソコンからもiPhoneを探せ機能をOFFに出来ます。 きっとiPhoneライフの中でiPhone探せ機能をOFFにするパソコンでは!!お役に立てる時がありますので、是非参考にしていただけたら幸いです。

iPhone買取業務~失敗談から学ぶことが大切!PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 7日|

こんばんは~いつもご愛顧有難うございます。 買取台数も徐々に増えてきており、これも皆様のお陰であります。今後も張り切って買取業務に邁進してまりますのでよろしくお願い致します。   本日の表題なのですが、私(店長)がiPhone買取業務をはじめたばかりの失敗談を書いていきたいと思います。   そうですね~最初は大手iPhone修理と買取を行っている代理店に加入したのです。 加入したと言うことは、もちろん、買取の研修、修理の研修がありました。 一通りに買取業務について教えてくれたのですが・・・。 通常業務のみの流れしか教えてくれません。(当たりまえですが・・・) トラブルになったときの対処方法を教えて頂きたいのですが、それは教えてくれませんでした。 トラブルになった時こそ、こんなトラブル集みたいに教えて欲しかったです。   買取業務の最初は、緊張の連続でした。 失敗談は、沢山あります。 「iPhone5S」買取して欲しいとお客様からご依頼があり、お客様がとても急いでいる様でした。当時は、買取価格が高い順は、docomo、au、Softbankでした。 理由は、格安SIMが使えるとの理由です。 買取したiPhoenは、初期化、iPhoneを探せもOFFとなつていて、アクティベートされていて「どこのiPhoneですか?と聞いてみると」、「docomoだよ」との返事です。 設定ボタンからキャリアを確認してみると docomoの表示です。 docomoでの買取価格で安心して買い取りを致しました。 お客様が帰った後に、初期化をし、アクティベートをするときにdocomo SIMカードを入れているのですが、アクティベートが出来ないのです。 どうしてだろう?と考えますが、どうも様子がおかしいのです。 他の会社のSIMカードを挿入してアクティベートを試みたところ、Softbank SIMカードでアクティベートが解除が出来ました。 完全に私のミスでした。当時は、docomo iPhpne5SとSoftbank iPhone5Sでは大きな買取価格に差がありありました。 「えっ、docomoってiPhoneに表示されていたのに・・・。」 どうして、この様なことになったのでしょうか? iPhoneは、基本的にSIMフリーです。iPhone5Sは、nanoSIMですので、 SoftbankのSIMカードでアクティベートを行い、次にdocomo SIMを挿入するとiPhoneのキャリア表示はdocomoになってしまうのです。 査定時は、工場出荷状態にしてアクティベートしてから査定と言われていたのですが、お客様が急いでいたので、アクティベートを怠ったための失敗でした。(iPhone探せがOFFとなっていたから) その他には、「iPhon5Sです!買取してくれ!」となりましたが、iPhone5であったり、大失敗もしております。   はい、そうなんです。悪用はしないでくださいね!SIMの入れ替えでキャリアが変化出来ますので。 失敗してしまい、それだけ私が損失となるのですが、今では、こう感じます。当時の失敗がいまに役に立っていることです。もう、二回目の失敗は絶対にしないからです。docomoです!と言われても、お客様が急いでいても査定の方法は変わりません。失敗から学ぶことは沢山あると感じています。 失敗があるから今があるのだ!と感じています。 現在では、私自身が本部となっているので、代理店さんには、失敗談から教える様にしています。 大手iPhoneの本部では絶対に教えてくれないと思いますが、喜んで私(店長)の失敗談を積極的に教えております。    

新規契約出来ない人だっています。そんな時はこうする!PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 5日|

こんにちは! いつも買取のご依頼本当に有難うございます。 PMOパートナーズです。この季節はいつも悩まさているのが花粉です!私自身も花粉に悩まされている一人です。涙目になり、鼻から滝の様になんて言いすぎかもしれますが合ってます。片手にはアレグラが手放せなくなっております。 さて、今日は、新規契約が出来ない人だっているんです。テーマに書いていきたいと思います。 先週は、docomo、au、Softbankの学割プランを検証しました。     全てのプランが分割契約です。 今更、説明をする必要はありませんが、簡単にご説明致します。 分割契約ですと、自分自身の財布からお金が出ていないので、タダであるかと錯覚してしまう傾向がありますが、字の如く、分割契約なんです。もちろん日本信用情報機構(JICC)は、信用情報の収集・管理・提供・開示を通じて健全な クレジットライフをサポートする信用情報機関に登録されます。 何が登録されるか?というと、毎月の支払状況、生年月日、氏名、勤務先等です。 何故?そんなことまで分るのですか? はい!私自身の情報がどの様に登録されているか?興味があり、自分の情報を自分自身で確かめてみたことがあるからです。調べてみると支払いが終わったSoftbank、今保有しているdocomoの支払状況がばっちり載っていました。 ご存知だと思いますが、Softbankで分割払いを未払いしてしまい、ネットワークが×になってしまった場合は、docomo、auでも新規契約が出来ない状態になります。もちろん信用情報センターに信用情報が登録されている訳ですから、ショッピングローンであるとか、返済が滞った場合には携帯各社で新規契約は出来ないことがよくあります。 先日、Softbankショップに行った時のことです。高校生とお父さんが二人で来店していて、iPhoneを新規契約で購入している状況と推測しました。 「審査が下りなかった様です!ご契約出来ません」と聞こえてきました。 「お父さん、諦めよう、これで3社目だからさ・・・」と聞こえてきました。 私自身、スマホ業界の端くれでありますが、こんなに悲しいことはありません。 息子さんのスマホに対する気持ちや、今後は、スマホは持てないのか?との不安を考えてしまう息子さんの想いなどを考えてしまったのです。ショップ店員さんもまだ、入ったばっかり感じでしたので、私が変わって契約をしてあげたったです。   この場合は、どうすればiPhoneを新規契約が出来るのか? 答えは、簡単です。息子さん名義で新規契約をすることです。携帯各社によって違いますが、18歳以上でなくても契約は可能です。息子さんの名義、支払も息子さんにすれば審査が通り易くなります。 その他の方法もあります。 格安SIMで運用する方法です。ほとんどの格安SIM会社は、クレジットカード払いが殆どです。 銀行引き落としの格安SIM会社もあります。また新規契約が出来ない人の為に契約方法があります。 それは、プリカで契約です。料金分しか使えないので誰でも持つ事が出来ます。 そこのプリカでの契約でiPhoneの中古を購入することによりスマホを持つことが出来るのです。   いかかでしたか?少しでもお役に立てればと思います。    

Softbankの学割プランはお得なのか?調べてみた!中古iPhone買取 PMOパートナーズ

By | 2017年 3月 4日|

こんにちは!中古iPhone買取店 PMOパートナーズ 店長です。 いつもお買い取りのご依頼ありがとうございます。 今の時期から新入学生や新社会人を意識したキャンペーンが行われております。 各社必死の取り合いです。やはりストックビジネスです。 埼玉県高校入試が県下一斉で3月2日行われました。何故?入試と関係があるのか?大ありなんです。 合格したら、ほらスマホデビューもしくは、新しいスマホに機種変更してくれる?ってなりますよね。 となると携帯会社のターゲットは決まりました。 新高校生 1年生です。 高校入試が終わった後に、校門の外で待っていたのは・・・・。 docomoのパンフレットを持ったdocomo社員の方々だと・・・。 巨額の利益を稼いでいる裏には地道な営業活動があるのだと改めて実感した次第です。 docomoから始まりSoftbankで締めます。 本当にSoftbankの学割プランはお得なのか?     Softbank iPhone7 を学割で購入するとどうなるのか?調べてみました。 【選んだ機種 Softbank iPhone7 128GB】学割で購入する。 【他社から乗り換えMNPの場合】 年齢 18歳以下 基本料   通話定額基本料 2,916円[2,700円]/月 インターネット接続サービス ウェブ使用料 324円[300円]/月 データ定額サービス   データ定額 20GB(U18) 学割モンスターU18 3,661円[3,390円]/月 携帯電話購入者向け通信料割引 月月割(上限) -3,210円/月  携帯各社を比べてみましたが、一番良心的なのはSoftbankではないでしょうか? 理由は、データ定額サービスにあります。 データ定額 5GBを選択すると5400円となってしまいます。学割を選択すると学割モンスターU18 適用になり20GBで3661円となるからです。 Softbankで18歳以下、学割プランで毎月は、こちらの金額になります。 iPhone7 128GB  2年使用 7,831円です。 個人的に感じるのですが、家にWi-Fi環境がある場合においては、20GBも使いきれない場合が多いでしょう。そんなにある必要が無いのです。キャリアの場合には頭金、一切現金が必要無いのがビジネスモデルであり、そこを狙いとしてるのが分ります。iPhone7は、約10万もする高価の商品なんです。 それを分割という魔法を用いて、いかにもお得感満載であるかの様にCMでガンガン流しているといのが分っていただけかと思います。 毎度毎度になりますが、これをアップルストアにてiPhone7 128GBを分割で購入して、イオンモバイルで運用するとどの様な結果となるのでしょうか? アップルでSIMフリー iPhone7 128GBを購入すると、税込み90,504円になります。 Apple Storeで合計30,000円(税込)以上購入すると、ショッピングローンを24回払いまで実質年率0%でご利用いただけます。金利手数料はAppleが負担しれるので嬉しい限りです。 知っていましたか? 毎月支払い金額(分割) 第一回目 支払金額 5404円 第二回目 以降支払金額 3700円×23回 ここで格安SIM(イオンモバイル)維持をしてみます。 音声6GBプラン 2138円(税込み) 2年間使用してみます。 2138円×24回=51,312円 ここに機種代金90,504円 141,816円となります。 Softbank iPhone7 128GB 購入 2年使用料金は、187,944円 SIMフリーiPhone7 128GB イオンモバイル2年使用料金は、141,816円   差額は、46,128円となりました。     Softbankは、全国に店舗がありサポートも限り無くやってくれます。 イオンも格安SIMでありますが、全国に店舗を持つ格安SIM会社です。 どちらが金額的に得であるのか?サポート的にどちらが得であるのか?によって違ってきますので一概にはどちらが良いとは言えませんが・・・私ならイオンを選択します。 ここで更に突っ込んでみると、買取金額においてもSIMフリー機の方が買取価格は高いと推測することが出来ます。 どうなのでしょか?もっと通信費を圧縮したい!家計簿の中で通信費の割合が高いと感じている方も多いハズです。家庭の事情においても新しいスマホが買ってあげたくても上げられない場合だってあります。そんな時、スマホデビューであれば、新品じゃなくても中古のiPhoneでも良いのではないでしょうか?中古iPhoneってどんなイメージでしょうか?汚い、傷だらけのイメージかもしれませんが、いまでは、中古iPhoneでも美品、極上品の中古も流通しておりますので、もし中古iPhoneを購入したいとお考えのお客様は、お気軽にご相談下さいませ。   当店は、壊れたiPhone買い取り PMOパートナーズですが、中古iPhoneも買取中です。      

ネットワーク制限について△から✖ ヤフオクでのリスクは本当にあるのか②

By | 2017年 3月 1日|

こんばんは!PMOパートナーズ店長 大口です。 前回でのネットワーク制限について△から✖ ヤフオクでのリスクは本当にあるのか? ネットワークでの説明が長くなってしまったので、第二回目としてヤフオクではどんなリスクがあるのか?考えていきたいと思います。今後の白ロムライフに役に立て戴ければと思います。 前回も紹介しておりますが、以下の説明はネットワーク ソフトバンクの説明となります。   ○: 利用できます(後日不正契約が認められた場合を除きます) ▲: 利用できますが、代金債務の不履行等により利用制限となる可能性があります ×: 利用制限中です -: 製造番号が確認できません   ここの気になるーですね~。これはどんな意味があるのか?簡単にご説明いたします。 -: 製造番号が確認できません!とあるようにsoftbankで発行した製造番号では確認が出来ないとなっているので、このマークが示現した場合は、アップルでの修理(再生品)と交換されたiPhoneとの意味です。アップルではアップルケアなどで初期不良等があった場合には無料で再生品と交換してくれますので交換されたiPhoneです。 iPhone豆知識として・・・ 設定アイコンをタップして確かめることが出来ます。 一般をタップして情報をタップをすると、モデル番号が出てきます。 このモデル番号がNG~Nからはじまっているモデル番号ですと完全に再生品であると分ります。 表題にもあります。 ヤフオクiPhoneを購入リスクは本当にあるのか? 結論から申し上げると△のiPhoneを購入する場合は、リスクはあります。 リスクを承知で購入するのであれば良いでしょう。 まったくネットワークを知らずに購入することはいかがでしょうか? もしも、✖なったときの怒りは収まらないでしょう。 また、価格が高いiPhone7は、リスクは大であると言わざるを得ないでしょう。 iPhone7の定価は、ご存知でしょうか?約10万円もする高額商品でもあるのです。 新品を買い、すぐに買い取りして現金化して、分割払いは未払いのままでドロン~となるケースが多数報告されておりますのでネットワークを保証してくれる出品者の方であれば書面にしてもらうぐらいのリスク管理は実行すべきであると考えます。 ヤフオクだけではありません、iPhoneの新品、中古が買えるサイトは多数あります。高額のiPhone7やiPhone6S等は、〇のiPhoneを購入するべきです。    

auの学割天国 学割プランはお得なのか?調べてみた!中古iPhone買取 PMOパートナーズ

By | 2017年 2月 25日|

おはようございます。!中古iPhone買取店 PMOパートナーズ 店長です。 いつもお買い取りのご依頼ありがとうございます。 今の時期から新入学生や新社会人を意識したキャンペーンが行われます。みなさんもCM等で一度は聞いたことがあるかと思います。『学割キャンペーン』です。docomo、au、Softbank各社とも同じ学割キャンペーンを行っています。果たして本当に得なキャンペーンであるのか?ネットを使って調べてみました。特に最近は、auのCMが目立っていますね~豪華女優陣と男優人をふんだんにつかっています。 新入学生にとってはこの時期はドキドキしているハズです。何故なら新入学したら、合格祝いにスマホというご褒美があるからです。このご褒美は喉から手が出るほど欲しいのは学生さん。そこを狙っての学割キャンペーンですから、docmo、au、Softbankは新規契約に燃えているのです。   au iPhone7 を学割で購入するとどうなるのか?調べてみました。 【選んだ機種 au iPhone7 128GB】学割で購入する。 【新規契約の場合】 料金プラン 学割天国U18:スーパーカケホ  1,700円 データ定額20(U25)5,500円/月 LTE NET:300円 合計 毎月の利用料金7,560円/月(税込) ここから機種代金が加算されます。(分割払い) 機種代金(iPhone7 128GB) ・24か月分割の場合分割支払額 3,780円/月(税込)  毎月割        -2,850円/月(税込) 分割支払金額 3,780円(税込)×24回 分割支払金総額: 90,720円(税込) これをアップルストアにてiPhone7 128GBを分割で購入して、イオンモバイルで運用するとどの様な結果となるのでしょうか? アップルでSIMフリー iPhone7 128GBを購入すると、税込み90,504円になります。 Apple Storeで合計30,000円(税込)以上購入すると、ショッピングローンを24回払いまで実質年率0%でご利用いただけます。金利手数料はAppleが負担しれるので嬉しいです。 毎月支払い金額(分割) 第一回目 支払金額 5404円 第二回目 以降支払金額 3700円×23回 ここで格安SIM(イオンモバイル)維持をしてみます。 音声6GBプラン 2138円(税込み) 2年間使用してみます。 2138円×24回=51,312円 ここに機種代金90,504円 141,816円となります。 au iPhone7 128GB 購入 2年使用料金は、208,656円 SIMフリーiPhone7 128GB イオンモバイル2年使用料金は、141,816円   差額は、66,840円となりました。   ここにMNPで違約金が発生すると仮定します。違約金10,800円です。 違約金を差し引きしても56,040円になります。 auショップは、全国に店舗がありサポートも限り無くやってくれます。 イオンも格安SIMでありますが、全国に店舗を持つ格安SIM会社です。 どちらが金額的に得であるのか?サポート的にどちらが得であるのか?によって違ってきますので一概にはどちらが良いとは言えませんが・・・私ならイオンを選択します。 ここで更に突っ込んでみると、買取金額においてもSIMフリー機の方が買取価格は高いと推測することが出来ます。学割、学割といっていますが、さほど安くなりませんでした。結局のところ格安SIMで運用していた方が良い結果となりました。 個人的な見方になりますが、学割と言うほどの割引は無いと思ってしまいました。ここまで言うと語弊があるかもしれませんが、新学生をネタに新規契約を取ってしまおうと画策しているだけとも言えるでしょう。 もっとコストパフォーマンスを下げたいと思われのであれは、中古iPhoneを狙うのも良い方法です。 中古品でも美品iPhoneが流通しています。得にコスパが高いのはiPhone6です。 iPhone6Sともほぼ形状は変わっていないのでそこも注目点でもあると思います。 中古スマホ、中古iPhoneのご相談もPMOパートナーズでご相談承ります。 お気軽にご連絡下さいませ。      

iPhoneの下取りより絶対買い取りの方が断然お得なのはなぜか?

By | 2017年 2月 24日|

こんばんは~いつもお買い取りのご依頼ありがとうございます。 春が来そうな感もあるのですが、まだまだ寒い日は続いております。 インフルエンザの猛威もピークを過ぎたとの報道もありますが、まだまだ油断大敵です。自分自身もそうですが、朝うがいをしながら買い取り業務に精を出してまります。 最近は、中古正常動作品の買い取りのご依頼が減少気味です。壊れたiPhone買い取りは多くなってきているのですが、これには幾つかの理由があります。   docomo、au、Softbankで学割がスタートしているのと、キャッシュバックが出来なくなったことから古いiPhoneの下取りサービスが大半になりました。 機種変更などで下取り案件があります。 Softbankを例にとって解説してまりましょう。 例えばiPhone6Sを下取りに出したらどうなるのでしょうか? 33,600円で下取りをします。 1,400円×24回 ここがポイントです。毎月の支払から月々割り引く施策です。 1,400円分毎月の携帯料金から割引される計算です。   PMOパートナーズでiPhone6Sを買い取りをしたらどうなるのか? GBによりますが、約30,000円で下取りをしております。 正直申し上げて、金額ベースでは下取り価格には負けてしまいます。 これは認めなくてはならないです。 下取と買取との違いです。 下取り➡機種変更した商品から月々割引くだけ➡現金は手元に残らない。 買取り➡現金で支払う➡手元に現金は残るので現金なら何でも対応が可能!!   iPhone買い取りであれば、現金払いです。旅行にも行けます。高級なお寿司も食べれます。 考え方次第でありますが、みなさんはどちらが得であると考えますか? ここに、格安SIMを導入して運用していけばもっとお得になることは確実です。 トータル的に考えていくことが大切です。 そうですね~買取した金額を使ってアップルでiPhone7を購入!して、月々は格安スマホで運用する等、いろいろな方法があります。 ここでは、記載を省きますが、当店のPMOパートナーズは、iPhoneの買い取りだけではなく、安く維持する方法などもご案内しております。 お気軽にお問い合わせ下さいませ。  

iPhoneはマグロ!どこをとってもおいしいんです。PMOパートナーズ

By | 2017年 2月 20日|

こんばんは~PMOパートナーズです。 最近の話題は出家ですか?いきなりの芸能界引退、清水富美加さんですね~ただ驚きです。 ドラマなんか?よく見てたんですけどね残念で仕方ありません。 時間が経過することにより真実が分ってくると思いますので時間が過ぎるのを待つしかありませんね。 さて、今日の表題なんですが、いきなり何?と感じられた方も多いと思います。 『iPhoneはマグロ!どこをとってもおいしいんです。PMOパートナーズ』   ははは(笑)自分で表題を付けましたが、うまいなんて自分で感心しています。 マグロってあの回遊しているマグロで、大間のマグロです。築地のマグロです。 マグロは、よくこう言われていますでしょ。「捨てるところが無い」どこを食べても美味しい、捨てる部位が全く無いというマグロをもじっています。 実は、iPhoneも捨てるところが無いのです!! このサイトでも壊れたiPhoneを買取している様に、壊れているiPhoneでも現金に変えることが出来るのです。例えば、動かないiPhoneでも買取が出来ます。他の電化製品であるでしょうか?ないでですよね~? 水に濡れてしまったiPhoneでも買い取りすることが出来ます。 他の電化製品で水に濡れてしまった、ずぶずぶに濡れてしまったiPhoneで買取出来る商品があるでしょうか?無いですよね~!!どうですか?やっぱりiPhoneは、マグロと言っても過言ではないでしょう。 また、例えばこんな商品も買取が出来るんです。買取を専門にしている会社が実在します。 それは、割れてしまったiPhone液晶パネルのみを買取している会社も存在しています。 多少の条件は、ありますが買取し現金に変えることが出来るんです。 一般的に見ればiPhone液晶が割れているのはゴミと同然ですが、割れてしまったいるiPhone液晶だけでも現金に変えることが出来るのです。 マグロとも言えますが、そうですね牛、ギューと言っても良くなった感じがしてきました(笑) アップルが発売しているiPhoneですが、iPhoneを取り巻く企業は数千、数万に上ります。 iPhoneからのビジネスモデルを主としてる会社が沢山あるというです。 壊れてしまってどうることも出来ないiPhoneをお持ちの方、是非、PMOパートナーズ買い取りをご利用下さいませ。  

気軽な質問等メッセージ受付中
お気軽にお問い合わせはこちらから