ジャンクバナー

iPhoneを高く売るには?タイミングが大切!PMOパートナーズ

By | 2017年 6月 21日|

こんにちは!いつも買い取りご依頼ありがとうございます。 PMOパートナーズでございます。 随分夏日よりになってきました。この季節は苦手です。そう汗かきなので苦労します。タオルを一枚だけでは足りなくなってしまうので買取の際には2、3枚持っていくようにしています。汗がポタポタ落ちてしまう状態になったりもしますね~そんな店長をこれらかも宜しくお願い致します。 […]

今、iPhone7を一括〇〇円で販売しているお店はあるのか?調べてみた!

By | 2017年 6月 18日|

こんにちは!PMOパートナーズ 店長 大口です。 最近は、iPhone買い取り、Androidスマホの買い取り店が増えてきている感じがしませんか?例えば、家電量販店のヤマダ電機さんも買い取りを開始しています。駅ナカや、駅近くのなんでも買い取り店さんも買い取りをしていますね!どちらも店員さんに買い取り条件を聞いてみましたが、分割中のスマホは買い取りが出来ないということでした。現状ではほとんどの方が分割でスマホを購入されている方が多いと思います。家電量販店では買い取りは難しいですね!そんな時は、PMOパートナーズにご相談下さいませ。 […]

仮想通貨が熱い!ビットコインって知ってますか?PMOパートナーズ

By | 2017年 6月 17日|

いつも多数の買い取りのご依頼本当に有難うございます。 ネット上でもようやく検索上位になってきておりまして、日々のお問い合わせ徐々にではありますが増えてきています。 壊れたiPhone買取といば、PMOパートナーズとなれるように日々努力をしてまりますので宜しくお願い致します。   さて最近では、仮想通貨について店長なりに更新をしています。 ビットコインって聞いたことはあるけど、レベルの方が殆どであると思います。私の友達でも「ビットコインって知ってる?」と聞いてみると、大概な友達は、「聞いたことはあるけど・・・」というレベルなんです。 また、ビットコインについて連日報道されていて報道内容は、ビットコインが上昇し過ぎているから、ビットコインの値動きだけで売買をしている、仮想通貨の実態を伴っていない、注意を促す報道ばかりが目に付きます。 個人的な見方になりますが、ここからビットコイン相場がどうなるか?ということになると思います。   ビットコイン相場が今後どういった方向に動くのか?   もう、答えは書いています。もう一度書いてみます。 ビットコインって聞いたことはあるけど、レベルの方が殆どであると思います。私の友達でも「ビットコインって知ってる?」と聞いてみると、大概な友達は、「聞いたことはあるけど・・・」というレベルなんです。   これが答えです。 ビットコインの売買に殆どの方が参加されていない事が分かります。 では、もしもビットコイン相場上昇する、もしくは加速する動きになったと仮定した場合、どうなると思いますか? 「聞いたことはあるけど・・・」というレベルの方々がビットコイン相場に参加してくることが予想されるのです。新たな資金が舞い込んでくることが推測されます。 あなたの奥様、お友達に聞いてみてください。 「ビットコインって知ってる?」 あと数年でコンビニ、スーパー、量販店での支払い方法が劇的に変化します。支払方法にビットコインも選択できる様になるからです。 もう、都内ではビットコインで支払いが出来るお店もあります。 今日のビットコインの値上がり益でコーラを買ったという時代に突入することになります。 ビットコインもiPhonの様に身近になる日もそう遠くはありません。   今後もiPhoneも、仮想通貨についても書いていきたいと思います。    

いつもあなのそばにいる相棒ってiPhone!!

By | 2017年 6月 11日|

『手放せないでしょ!私の相棒とは・・・ iPhone無しには生きていけない』 […]

やっぱりiPhoneになってしまう!ジャンクiPhone買取り PMOパートナーズ

By | 2017年 6月 10日|

いつもご利用いただきまして誠に有難うございます。 ジャンク iPhone 買い取りを高価買取で行っておりますPMOパートナーズです。今日は、お客様から話を伺い致しましたのでご紹介していきたいと思います。 そのお客様は・・・ iPhone5Sをお買い取りしてAndroidスマホ Zenfoneに変更された方の実話です。iPhoneは、高いし、iPhoneにも飽きたころなんで初めてのAndroidスマホを使ってみたいというご希望があり当店でZenfoneをご用意させていただいたお客様です。 iOSからAndroidに変更するこは、かなりキツイことになるのではないのか?と考えておりましたが、お客様は簡単にデータ移行を完了させてしまいました。意外に良い使い勝手が良いAndroidスマホということでした。 一年が経過・・・。 やはりゲームの立ち上げり等は、iPhoneの方が早かった。 地図アプリ(カーナビ)では全くiPhoneには太刀打ちが出来ない。 という事が身に染みて感じられたそうです。 次は、iPhone8の新型機が発売されたらiPhoneに戻るという願いがありましたが、まだ発売未定でありますし、価格も高騰が予想されることからコスパが一番良いとされるiPhone6に機種変更されることになりました。 中古iPhone6になりますが、美品であるiPhone6である上に、電池交換も済んでいるので充電のヘタリも感じられません。 お客様がiPhone6を持ってみて一言!! 「やっぱりiPhoneだな!やっぱりiPhoneになってしまう!!」 との力強い言葉が自然と出て来てしまうぐらいのスマホがiPhoneなんです。 当店には、スマホゲームのゲーマーさんも多数お客様でいらしゃいます。 一番ゲームに適しているスマホは、Xperiaですか?と聞いてみたところ、答えは、iPhoneだと答えてくれます。 木目細かいゲーム画像はiPhone、動きもiPhoneが一番と答えてくれてたことも印象深く覚えております。  

iPhoneはビットコインの相棒~PMOパートナーズ

By | 2017年 6月 4日|

こんにちは~まだ6月はじまったばかりなのに、暑い日々が続いております。 真夏日と違っていて朝晩は心地よい風が感じられますね! 5月は、多数の買取のご依頼有難うございました。 引き続き壊れたiPhoneを高く買い取りをしてまりますので宜しくお願い致します。 ビットコインについての報道が日々加速している感があります。 当サイトにおいても仮想通貨ビットコインについて掲載しました。 今後ビットコインは、日常生活においてどんな影響があるか?考えてみたいです。現在のビットコイン相場の上昇波動を作っているのは日本人と言われています。上がるから買う、儲かる買うという典型的な投機資金と言えるでしょう。儲かりたいからビットコインを買っているのです。 果たして儲かるのか?ビットコインは? 改正資金決済法で『仮想通貨』の定義がなされ、他の支払手段と同様のものであることが明示されたため、ビットコイン取引に掛かる消費税が非課税となったことも相場上昇の一因となっています。 次に考えられるのは、これからネット証券大手もビットコイン取引に参入することが決まっています。また、ビットコインという名前は知っていても実際に投機的売買をしている人はごくわずかなのです。 ここに尽きると思います。 ネット証券~の口座数はどれぐらいあると思いますか? SBI証券では、300万口座、預かり資産が約9兆円 ネットで調べることが出来ました。 デイトレダーの性格は一言で言うならば、「熱い鞘取引に資金が集中する」 となれば、ビットコインが熱い相場が続くのであれば、資金シフトはビットコインになると予想が付きます。 取引だけではないのです。 街中での買い物でもここ数年でビットコインで支払いが出来る様になりつつあることはご存知でしたでしょうか? もう都内での居酒屋(きちり)、ビックカメラでも支払にビットコインが選択されています。コンビニにおいても商品にICタグを付け、レジが無くても精算が済んでしまうレジが無い時代となるのです。 そこでの支払いは、もちろんビットコインで支払いも可能となるのです。 あと5年以内のレベルで大変革が仮想通貨、ICタグにて起きるのです。 この大変革において、莫大な利益が教授出来る企業、今後の仮想通貨、ICタグにおいて利益が莫大になるであろうと企業が出てくるハズです。 その企業を投資をするもの一考であると考えます。 ビットコイン直接投資を、株式市場でビットコイン関連+ICタグ関連に直接投資をしてみるのも楽しいハズです。 ビットコイン直接投資、株式市場で直接投資をするにも不可欠なモノってなんだと思いますか? そう、お馴染みiPhoneでございます。 ビットコイン取引には、iPhoneが無ければ取引出来ません! まさしくiPhoneはビットコインの相棒とも言えますね! いつしか、ビットコインで買取代金を支払いする瞬間は目の前に迫っていると思います。

iPhone買取業界に新規参入会社が増加中ですね!PMOパートナーズ

By | 2017年 6月 3日|

みなさん~おはようございます。 壊れたiPhone買取専門店 PMOパートナーズでございます。 ゴールデンウイークの御買い取りのご依頼はここ数カ月間で一番多くご依頼を頂戴していおります。 ほんとうにありがとうございます。いつ何時でも壊れたiPhoneを買い取りしております。 さて、本題に移ります。 最近は、iPhone買取業界に新規参入会社が増えてきています。 ヤマダ電機の店頭でもiPhoneの買い取りを行っていますし、我々の脅威としてるのはキャリアの下取りの施策です!キャッシュバックが総務省の通達から事実上禁止となり、下取り価格がアップされ買取と下取りの違いが理解出来ないユーザーは、どうしてもキャリア下取りに流れしまうケースです。 ジャンクiPhone 買い取りも熾烈な買取競争が起きています! ヤフーで検索してみると分ります! 「ジャンク iPhone  買い取り」と検索してみてください。 多くの買取会社が壊れたiphoneの買取に参入していることがわかります。 上位で検索から表示される買取会社のホームページを見ていきますと分ることがあります。 肝心な壊れたiPhoneの買い取り価格の表示が明白ではないことに気が付きます! どこの買取会社とは言いませんが、電話で問い合わせをしないと買取価格が分らないサイトや、減額があるようだが、いくらと表示されていないサイト、壊れているiPhoneなのに不自然なぐらいの高値で買取をしています的なサイトも多く表示されるのも事実です。 そんな壊れたiPhone買取サイトばっかりでは、面倒だし、提示している金額で買取が出来ないのか? と感じたことがきっかけでこの壊れたiPhone買取サイトを立ち上げた理由でもあります。   PMOパートナーズは、買取価格を表示しております!!買取価格が一目瞭然です。 買取サイトのホンネを書いてみますが、いくらに?なるか?分らない?買取サイトより、問い合わせをしなくては買取価格が分らない買取サイトより、明白に買取価格を表示されている買取会社が良いのではないでしょうか?          

docomoがSIMロック解除条件を緩和!どんな条件に変更になったのか?

By | 2017年 5月 28日|

おはようございます。 いつもお買い取り有難うございます。 壊れたiPhone買い取りPMOパートナーズでございます。 前回にご紹介をしましたビットコイン相場ですが熱く高値更新となっております。 ビットコイン相場も熱い状態です。 さて、docomoが2017年5月24日(水曜)からSIMロック解除の条件を以下のとおり変更となりました。 これまでは、機種を購入した日から180日が経過してからしかSIMロック解除のみ出来ましたが、5月24日以降は、一括払いでスマホ機種を買ったユーザーは購入したその日からSIMロック解除の手続き出来る様になります。ただし「端末購入サポート」を適用して機種を購入した場合、機種代金を一括払いしていても機種購入日から100日間はSIMロック解除の手続きは出来ません。 簡単SIMロックに書いてみましょう。 ①分割払いで購入した機種⇒購入日から100日が経過した日よりSIMロック解除の手続きが可能。 ②一括払いで購入した機種⇒購入日よりSIMロック解除の手続きが可能。2015年5月1日以降に発売された端末をすでに購入しているユーザーについても、2017年5月24日以降は同様の条件が適用されます。 ただし「端末購入サポート」を適用して一括購入した場合は100日間手続きができません。 今まで各キャリアとも購入から180日経過しないとSIMロック解除ができませんでした。 今回、ドコモがSIMロック解除の条件を緩和した事によってauやソフトバンクのSIMロック解除の条件が変わる可能性が出てきております。 現在の相場状況においては、SIMフリースマホが買い取り価格はキャリア版スマホより高く買い取りが行われています。 キャリア端末より断然、SIMフリースマホの方が買い取り価格は高いので覚えておくと良いでしょう。

iPhone液晶割れ高く買い取りしてます!液晶割れで現金に!PMOパートナーズ

By | 2017年 5月 23日|

こんばんは! PMOパートナーズをいつも買い取りのご依頼ありがとうございます。 もうすぐ、iPhone8の新型が発売される見込みとなってきた感がありますね!個人的な見方になるかもしれませんが、新型iPhoneがこんな感じになるとか、こんな大ききで、こんなに斬新という新型iPhoneの記事や映像で紹介される事が日々多くなっていると感じます。 本日は、 iPhone液晶割れ高く買い取りしてます!液晶割れで現金に!   ご紹介していきたいと思います。 PMOパートナーズでは、液晶が割れてしまったiPhoneやiPhoneが動かなくなってしまったiPhoneを配送専門にて高価にて買い取りをしております。 iPhoneユーザーにて一番トラブルで多いのは、iPhoneの液晶割れなんです。 もしも、iPhoneの液晶が割れてしまった時に、どうしたら良いか?と言いますと、iPhoneの液晶の修理をする選択になると思います。 修理においても2つのコースがあります。 ① アップル正規店にて修理を依頼する方法 アップル正規店に修理を依頼しますと、今まで使っていたデータは全部消えてしまいます。修理代金もアップルケアに入っていないと高いです。 ②非正規(街中のiPhone修理店に依頼する方法) 街中にあるiPhone修理店に依頼をしますと、データは消えませんが、一度非正規店で修理を一度でもしてしまうと、アップルの正規店では修理を一切受け付けてくれません。修理代金は、アップル正規店より格安です。 ◎割れたしまったiPhoneを買い取り依頼する方法! 割れてしまったiphoneは、結構高く売れます!買い取りが出来るんです。買い取りをして現金に変えて、中古iPhone購入代金に充当したり、新しいiPhoneの購入代金に充当することも出来ます。 PMOパートナーズ 買い取り価格はこちらから   今まで使っていたiPhoneを落としてしまって割れてしまったことは不運でありますが、新しいiPhoneに変えるきっかけにもなると思います。 更に液晶が割れたiPhoneをもっと高く買い取りさせる方法とは? 方法を伝授してまります。 液晶が割れたiPhoneでもiPhoneを探せをONになったままですと、大幅に買い取り価格が下がってしまいます。 高くiPhone売りたいのであれば、iPhone探せをOFFにしましょう。 iPhone探せをOFFにする方法はこちら   たったこれだけで、数千円から数万円の違いがありますので、液晶が割れてしまったiPhoneを高く売るには、iPhone探せをOFFにするです!! そして、しっかりと買い取りをしてくれる、信頼がある買い取り店に依頼することが大切なのです。 PMOパートナーズでは、減額ナシ、高価買取、しっかり買い取り、最後まで安心して買い取りをご依頼出来るお店であり続けます。      

ビットコインとiPhoneは深い関係なんです②PMOパートナーズ

By | 2017年 5月 21日|

前回に引き続きビットコインとiPhoneは深い関係なんです②を書いていきたいと思います。 前回のおさらいですが、ビットコインってなんだ?仮想通貨ってなんだ? 現在のビットコイン価格は?日本国内のビットコインはどうなる?日本国内でもビットコインを決済に使える店舗が増えてきていると解説をしてまりました。 今回のテーマはこちらです。 ビットコインを日本円に換えるのか? ビットコインはどこで買うのか?ビットコインを日本円とどうれれば換えるのか?ご説明してまりましょう。 一言で簡単にご説明しますと、日本円をビットコインに換えるには、取引所にて換えるのです。①日本円をビットコイン取引所に振り込む②ビットコイン取引所で日本円をビットコインを買うという流れになります。 ビットコインの取引所は徐々に増えてきております。 こちらを参照してみてください。ビットコイン取引所一覧 その中でも取引量が多い、コインチェック取引所を見てみましょう。 ➡➡➡コインチェック取引所   日本円をビットコインに換えるには、取引所にて換えることが出来ます。 ①日本円をビットコイン取引所に振り込む。 ②ビットコイン取引所で日本円をビットコインを買う。 日本円を振込むので、ここでやはりネット銀行が不可欠となります。 ネット銀行の解説はしませんが、ネットで振込む可能ですので、ネット銀行を持っているととっても便利です。 ビットコインの口座登録も超簡単です! はい!ここでビットコインとiPhoneは深い関係となってくるのです。 ビットコイン取引所においても競争は激化しており、どこの取引所アプリを充実されているのです。APPstoreからビットコイン取引所のアプリをダウンロードするだけでビットコインの口座開設が出来てしまうのです。 街中のお店でビットコイン決済するにもiPhoneは必須です。 ビットコインとiPhoneは、ビットコインとiPhoneは深い関係なのがご理解いただかましたでしょうか? ネット銀行であれば~iPhoneで振込み➡iPhoneでビットコイン取引所でビットコインに交換➡iPhoneで街中でビットコインで決済!! なのでビットコインとiPhoneと切っても切れない親密な関係なんです!        

壊れたiPhoneはどうしてあんなに高く売れるのでしょうか?

By | 2017年 5月 16日|

こんばんは!PMOパートナーズです。いつもお取引有難うございます。 先日買い取りの案件のご紹介です。『全くタッチが出来ないiPhoneでも買い取り出来ますか?』とお客様!『はい!大丈夫です買い取り出来ますよ』 『捨てようと思っていたからラッキーです』とお客様!! 『いつも疑問に思っていたんだけど・・・。壊れたiPhoneを買い取りしてそのあとのiPhoneはどうなるの?』   とお客様からご質問がありましたので、今回の店長日記にて公開していきたいと思いました。 壊れたiPhoneはどうしてあんなに高く売れるのでしょうか? 答えはそんなに難しくありません。 iPhoneは、世界中に販売されいるスマホであることです。裏を返せばそれだけ世界中に需要があるということでもあります。 部品取り・・・アクティベーションロックが解除できないiPhoneは部品取りのiPhoneとして取引されます。液晶、カメラ、インカメラ、ホームボタン等使える部品は多数ありますのでiPhone7plus等が高値で取引されています。 こんな方も買取に来られたこともあります。 全てiPhoneを自分の手で作りたいからジャンク品を買い占めている!!というマニアの方もたくさんいっらしゃいます。 壊れたiPhoneを壊れたまま買い上げる。という買い上げです。買い取りと似ていますが、iPhone修理本部が買い上げをするんです。壊れたiPhoneをそのままです。壊れたiPhoneを買い上げする理由は、新しく代理店を申し込みされる方の修理の練習機としてなるのです。 壊れたiPhoneを修理して販売する!!   修理が達人の方に掛かれば、どんなiPhoneの故障でも修理をしてしまう達人も多くいらしゃいます。部品代金と壊れたiPhoneの購入しても店頭価格より安く仕入れることが可能であり、修理をして再販売することで利益を得ているケースもあります。 その他にも中国に輸出する場合もありますね! 基盤を修理出来る方であれば、毎日が宝ものがゲットできるかもしれません。 稼働するiPhone中古市場と同じ様に、壊れたiPhoneでも市場が出来つつあります。iPhoneの買取業に参入している会社も年々増えてきていることから、競争激化の業界とも言われておりますが、PMOパートナーズは、高価買取を減額ナシで行ってまいりますので是非、ご利用下さいませ。    

壊れたiPhoneでも液晶割れiPhoneでも意外に高く売れる事実!

By | 2017年 5月 13日|

こんにちは!壊れたiPhone高価買取中のPMOパートナーズです。 いつも買い取りのご依頼ありがとうございます。 当たり前の話になってしまいますが、スマホ、iPhoneはもう、手放せなくなってしまっていますよね~。朝起きる時の目覚ましに、電車の通勤、通学時間にはiPhoneを握りしめてゲームをやってみたりと手放せない状態になっているのではないでしょうか? 実は、私もiPhoneが手放せないです! iPhoneが無いと不安に駆られてしまうぐらいです。 大切なiPhoneでも、手から滑り落としてしまって大きく液晶が割れてしまったり、間違えて一緒にiPhoneを洗濯してしまったり、トイレに落としてしまったりすることもありますよね~それはiPhoneと一緒に居る時間が長いからという理由もあります。 iPhoneの一番の故障内容は、液晶割れとなっています。 iPhoneは、故障、液晶割れてでも売れるんです! ゴミと一緒に捨ててしまっては勿体ないですよ!iPhoneが壊れたしまった、iPhoneの液晶が割れてしまったから、机の中やタンスの中にしまったままになっているiPhoneユーザーの方も多いのも事実です。 壊れているiPhoneを売ってみませんか?現金に変えちゃいましょう! どこに売れば良いか?となります! ネットで検索してみるのが一番早いです。 【ジャンク iPhone  買い取り】と検索!! 検索すると分りますが、一番上の買い取り会社からクリックしていきますよね!が・・・買い取り価格が分らない!分り辛い、買い取り価格が激安! 減額、減額で買取を依頼することが怖い等々だと思います。 PMOパートナーズのページを御覧下さい。 【壊れたiPhone買い取り価格を明瞭に提示してます】 ズバリ買い取り価格を明瞭化して誰が見ても一目瞭然の買い取り価格です。 壊れたiPhoneを買い取りならPMOパートナーズがわかりやすい! きっと、一目でわかりやすい買い取り価格にびっくりされるかと思います! 常にライバル会社さんの買い取り価格も把握しておりますので、買い取り価格も他店さんに比べてみますと、少し高く買取を行っております。 壊れたiPhone買い取りは、PMOパートナーズです!!

iPhoneを高く売りたい!タイミングはいつか?考えてみた!PMOパートナーズ

By | 2017年 5月 7日|

みなさん~こんにちは!PMOパートナーズでございます。 もうゴールデンウイークも本日で終わりです!いい思い出はできたでしょうか? 先日、お客様からこんなご質問を頂戴いたしました。iPhoneに関してですが、誰もが興味を持っている事を詳しく書いていきたいと思います。iPhoneの当たりまえ過ぎる事柄でありますがなかなか深く考えたこと無い様に感じましたのでご紹介致します。 「iPhoneを高く売るタイミングってあるのですか?」 難しい質問でもありますし、良い質問だとも言えますので、これはブログの更新のネタに使わせていただきます。iPhoneが余るから売りたい!買取をお願いする訳ですから、そこには機種変更を行ったということが前提にあると思います。誰でも高く売りたい!!少しでも現金を手に入れたい気持ちはだれでも同じです。では、いつなのか?どの時期が高く買取をしてくれるのか?一緒に考えてみましょう。 意外と新しいiPhoneに機種変更したのにも関わらず、古い機種はそのうち買い取りと考えている方が多いのではないでしょうか?古いiPhoneのデータがあるからとか、LINEのトーク履歴が有るからと机の中にしまったままになっていることが多いと思います。 それでは、遅いです!機種変更した翌週には、買取を依頼しているぐらいのスピードが良いでしょう。これが早ければ早いほど良いという理由の一つになります。 機種変更した時に古いiPhoneは、買取してもらって現金化するんだ!と思った、感じた時が「売り時」とも言えるのです。 そんなことなら誰も分ると感じてしまうでしょう。 思った時に行動に移せる方は、少数派なんです!感じたら即、実行(買取)を依頼するべきです。 精神論的な答えになってしまったので、実用的なiPhoneを高く売りたい!タイミングはいつか?をご紹介していきましょう。 近年iPhoneは、毎年新作を発表しています。 発表時期も毎年同じ傾向があり9月の上旬とされいるケースが多くなっていることから逆算して中古iPhoneを高く売れるタイミングを探ることが出来る訳です。逆に高く買い取りが可能になるのではなく、いつぐらいに旧型iPhoneの買い取り金額が下落するか?読めることに繋がるのです。 9月に新型iPhoneの発表会開催!! 9月下旬から新型iPhoneが市場に出回ると推測!! 下落するタイミングは、9月から12月と推測出来ます! 下落する前に中古iPhoneを売るのがベスト!!   5月 6月 7月ぐらいがベストのタイミングであると推測出来ます! 中古市場のiPhoneは、日々下落傾向となっております。特段の理由が無い限りは上昇に転じることは無いと言っても良いでしょう。なので思った時に売る!早めに売るというのがお分かりになると思います。 私的な相場感になりますが、今回の新型iPhoneは、iPhoneが発売されてから10年目になりまので、革命的なiPhoneが発売されると予測出来ます。きっと飛びつきたくなるiPhoneになるのではないか?とも推測しておりますので、既存のiPhoneを売り新型iPhoneを購入する動きも活発化することも推測出来ますので、中古市場iPhoneで下落幅が大きくなろうと思われる機種は、iPhone6とiPhone6Sが大きくなるはずと推測します。 逆に考えますと、中古のiPhoneを探すタイミングとしては、10月、11月や12月が底値となるとも推測出来ますから、狙う方はこのタイミングですね!   私的な考えてでありますが、ご参考にして頂ければ幸いです。また、PMOパートナーズにご相談から買取のご依頼をを戴ければ嬉しい限りでございます。iPhoneの買い取り価格にも自信を持ってお答えしてまりますので是非~お気軽にお問い合わせ下さいませ。      

こんな業界でもiPhoneは必需品なんです!PMOパートナーズ

By | 2017年 5月 6日|

こんにちは!ゴールデンウイークも終盤戦になってまりました。Uターンラシュも高速道路ではじまっています。みなさんは、どこかに?それともご自宅でゆっくり過ごされてるかもしれませんね! みさんの相棒はお元気ですか?そう相棒ですよぉ~いつもあなたなのそばにいませんか?iPhoneですよ~!iPhoneが私の相棒なったのはiPhone4からでした。もうかれこれ10年以上の付き合いになりますね!みさんのiPhone相棒率はどれぐらいでしょうか? 今日、ご紹介するのは?こちらになります。 「こんな業界でもiPhoneは必需品なんです!」   どんな業界でしょうか? どんな営業でもiPhoneは必需品ではあるのですが、iPhoneが特に不可欠な業界があるんです。みなさんはご存知でしたでしょうか? どこの業界でしょうか? 運輸業界です! えっ!!と思われたかもしれませんが、はい!どのようにiPhoneを使用しているかと言うと、飲酒検査に使うんです。トラック業界ではアルコールチェックが義務化されているのです。 何故?アルコールチェックでiPhoneが必要なのか?と思われるかもしれません。 アプリを利用するんです。 そしてiPhoneでありますから、アルコールチェックをした数値をデータとして、本部(管理部門)に送れるといういいことばかりなのです。 背景としてasciiから抜粋 「2011年5月1日より、バス、トラック、タクシー等、運輸事業者におけるアルコールチェックの義務付けの省令改正が施行され、現在、いかなる事業者も、長距離運行や宿泊の伴う運行においては、アルコール検知器をドライバーに所持させ、使用させ、会社へ報告しなければなりません。本省令改正を受け、携帯電話と連動したアルコールチェックのシステムのニーズが、現在急速に高まっていると言えます。 また、携帯電話の分野においては近年、個人向け、法人向けにかかわらず、携帯電話がフィーチャーフォンからスマートフォンへ移行しつつあることから、Bluetooth対応のアルコール検知器に対応するアンドロイドアプリケーションを開発、スマートフォン対応を各社導入しているということいです」 私が、驚いてしまったのですが・・・こんな業界にもiPhoneが使われていました。 PMOパートナーズでは、法人買い取りも行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。 運輸事業者の方からの買い取りも喜んでお受けいたします。  

iPhone液晶が割れている方へご提案です!PMOパートナーズ

By | 2017年 5月 5日|

こんにちは!いつもお取引有難うございます。 PMOパートナーズでございます。 ゴールデンウイークはどこに行っても人、人ですね~!どこかに連れて行け~コールが家族からありまして、時間差をフル活用して葛西臨海公園になんと15時過ぎから出かけてみるとと言う変則で行ってきました。 この時間が結構イイです!時間差なんで首都高の渋滞も無く16時頃には到着していました(笑) 何故?葛西臨海公園と関係があるのか?と言うことになると思いますが、日本最大級の観覧車がありますよね~そこに1時間ぐらいの待ち時間があった訳なんですが、待っている間は、みなさんお決まりの如く、スマホを見て待っているんです!!iPhoneユーザーでしかも液晶が割れたまま使用されている方が多数見かけたのでこの店長日記を更新してみようと思ったのです。 大観覧車に乗った方がこのPMOパートナーズのページを必ずしも御覧になっているとは思いませんが・・・液晶が割れたままのiPhoneを使用している方も多いので・・・・ iPhone液晶が割れている方へご提案です!   ●早めの修理をご案内します。アップルの正規代理店に修理を依頼すると、安心感はありますが、修理料金は高めでデータが全て初期化されます。 非正規修理店(街中の修理店)料金は比較的良心的でありますが、一度でも非正規店で修理をするとアップルの修理が受けられるなくなる可能性もあります。データは基本的には消去されない様に修理をしてくれます。   ●液晶が割れているiPhoneを買い取りして、現金化!!中古のiPhoneを購入します。購入代金には、買取代金+足りない分支払です。 中古のiPhoneでも、新品同様のiPhoneも販売されていていますし、ネットワークは〇を選択された方が良いですが、割り切ってお使いなられるのであれば△の方が中古iPhoneが購入すること出来ます。 ●中古のiphoneに換えてみるという決心された方は、ついでに格安SIMに換えてしまうこともアリだと思います。もちろん格安SIM会社の特性、キャリアのサービスは求めていない方が限定となります。 いかかでしたでしょうか? 割れているiPhoneをそのまま使用される方、どうしたら一番良いのか?といったことでもPMOパートナーズは対応しております。   ゴールデンウイークにiPhoneを落として割ってしまった、誤って水没させてしまったiPhone、動かなくなってしまったiPhoenを買い取りしておりますので、ゴールデンウイークでも買い取りしております。是非、PMOパートナーズをご利用下さいませ。お待ちしております。    

壊れたiPhone買い取りはゴールデンウイークでもOK PMOパートナーズ

By | 2017年 5月 3日|

おはようございます。ゴールデンウイークが始まりましたよ~。みなさんは何処かに?お出かけしてますか?このゴールデンウイークの風物詩とも言えるのが高速道路の渋滞ではないでしょうか?高速道路だけでなく、観光地に行っても人、人ばかりで渋滞してしまいますね!人の渋滞を避けるにはやはり時間差を利用していくのが一番かもしれませんね!   PMOパートナーズは、壊れたiPhone買い取りを郵送、配送にて買い取り業務をしておりますので、大型連休のゴールデンウイークでも買い取りOKです。 注意点としましては、金融機関が休みとなっているので5/8からのお振込みとなりますので宜しくお願い致します。 行楽地先等でiPhoneを誤って落としてしまって液晶が割れてしまった、子供がiPhoneにビー玉をぶつけてiPhoneの液晶が割れてしまった、洋服にiPhoneを入れていたことを忘れて洗濯してしまった等のトラブってしまったiPhoneを買い取りしておりますので是非、ご利用下さいませ。 真っ先に浮かぶのiPhone修理であると思いますが、考え方を少しだけ柔らかくしてみるのもアリかと・・・。壊れたiPhoneを買い取りで現金化して、中古のiPhoneの購入代金に充てるという考え方です。 きっと、iPhoneの修理費用とさほど変わらないと思います。 誰に相談していいか?分らないから修理なんだ!と感じている方も多数であると思いますが、そんな時はPMOパートナーズまでご相談下さい。 中古iPhoneを探すことも可能です。 中古iPhoneでも、これが中古なのか?と感じてしまうiPhoneもあるんですよ。カバーをするから傷なんて気にしないのであれば、かなり激安なiPhoneをゲットすることも出来ます。 SIMカードもiPhone5Cからは、nanoSIMでありますので同じキャリア同士であればSIMカードを差し替えるだけで中古iPhoneが使用可能で、iPhoneバックアップをしていれば、新しく使うiPhoneが今まで使っているiPhoneと同等に使うことが可能になるんですよ!    

iPhoneの修理代金が70,000円!?嘘みたいな嘘!!

By | 2017年 4月 30日|

こんばんは~PMOパートナーズでございます。いつも買い取りのご依頼まことに有難うございます。もう夏日と言っても良いぐらいです。そうゴールデンウイークがはじまります。明日からお休みという方も多いのではないでしょうか?最大で8連休までいけますかな!会社が休みでなくても有給で対応してしまう方も多いかと思います。   ゴールデンウイークは、なにか?とお出かけの時期です!先日先輩とBBQにお呼ばれしまして行ってきた時の嘘の様な、本当の話です。 テーブルの上に液晶が割れてるiPhoneが置かれていて、先輩のiPhoneだと言うことが分りました。駅のホームで割れてしまったという話を聞き、私が、「iPhoneの修理をしないのですか?」と聞いたところ、「高くて~修理代」という先輩でしたが・・・修理費はいくら?ぐらいかかるのか?とすると、「auに相談に行ったら、auでは直せないから、アップルに相談して下さい」 「70,000円ぐらい修理に掛かる」と先輩が言っていたのです。 あまりにも情報に疎すぎるので、私が確りとiPhoneの修理方法、修理種類、iPhoneの買取、壊れた時でも買取iPhoneについてお話をして理解してもらいました。 「壊れたiPhoneでも現金になるんだ!!」 「壊れていてもiPhoneであればかなり高く買ってくれるんです!!」   とも理解していただきました。 きっと70,000円と言うのは、割れたiPhoneはそのままで機種変更したらどうなるという説明を勘違いしてしまってiPhoneの修理代金が7万円ということになつてしまったんだと思います。 iPhoneの修理は、キャリアでは出来ません。キャリア業務があまりにも忙しいことからお客様対応が蔑ろになっていることもあるでしょう。 iPhoneを販売している以上、壊れた時はどうしたら良いか?どうする方法をユーザーに教えて、色々な選択肢を与えるべきであろうと考えますが、みなさんはどうお考えになるでしょうか? 今回に先輩の会話は、リアルガチです!みなさんは気を付けましょう。 PMOパートナーズの店長日記を御覧になっているみなさんはそんなことはありませんね~宜しくお願い致します。  

PMOパートナーズは壊れたiPhone買取を全国展開しています。

By | 2017年 4月 25日|

こんばんは!PMOパートナーズでございます。 いつも買い取りのご依頼ありがとうございます。 最近は、有事に揺れています!本日がxデーとされている様ですが、今の時間まで大きな動きはみられないです。話は変わりますが、フリマサイト 「メルカリ」で現金の出品があった様で話題になっています。直に出品禁止になったようですが、すぐにスイカが反ばいされいたりするそうです。 「PMOパートナーズは壊れたiPhone買取を全国展開しています」 全国展開”という凄い野心を感じさせますよね~。 ジャンクiPhone買い取り、壊れたiPhone買い取りでサプライヤーになる野心もあるんです。宅配専門の壊れたiPhone買い取り業務を営んでいるので、商圏はもちろん全国が対象となります。 ヤマト運輸の全国ネットワークをお借りして、iPhoneをどんどん、ジャンジャン買い取りをしております。 やってみてください! 「壊れた iPhone 買い取り埼玉県」「ジャンクiPhone買い取り愛媛県」 ご自身のお住まいの県を最後に入れて検索してみて下さい。 すると、PMOパートナーズのフレーズが出てきますのでお試し下さい。 全国 とこの都市からアクセスがあるか?月ベースで分かる様になっています。3月の都市別ベスト3を発表しちゃいます。 ① 横浜 ② 新宿 ③ 大阪 という順番になりました。人口密集地と言ってしまえばそれまでありますが、意外なのは横浜からのアクセスがダントツであったことです。 もちろん、 「ジャンク iPhone 買い取り 横浜」 のページを刷新したのは言うまでもありません。 横浜からアクセスが多いということは、壊れたiPhoneをお持ちのユーザーが非常に多いことを意味するのだと感じました。 壊れてしまったiPhone、液晶が割れてしまったiPhoneをどうするのか? 修理をするのでのでは、無く壊れたiPhoneを買い取りし、現金に変えて状態の良い中古品iPhoneを購入して格安SIMで運用するのが新しいiPhoneのトレンドとも言えますね! iPhoneが壊れた時は、必ずお役に立てます! PMOパートナーズをお忘れない様にお願い致します。    

iPhone修理業務・加盟店のカウンセリングご依頼が増えてきています。PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 23日|

こんにちは~春らしい季節になってきましたね!朝は清々しい中で肌寒い、昼間は汗ばんだりしたり、夕方も肌寒いけれど過ごしやすいです。 新年度と言うこともあり、新たな挑戦をする方も増えていると思われます。 iPhone業界でもiPhone修理業務や、買取業務への参入を検討または、決めておられる方も多くいらしゃると思います。  最近でありますが、PMOパートナーズでのiPhone修理業務・加盟店のカウンセリングご依頼が増えてきています。 決して安くはないと思うのですが、やはり経験前にホンネを聞いてみたいというお客様が増えているのだと実感しております。 先日のカウンセリングになりますが、少しだけご紹介いたしましょう。 私自身、高い料金を戴いてカウンセリングをしているという気持ちがあり、金額以上のカウンセリングをしなければならない、お客様にお支払いを戴いた以上に満足してもらって終了したいという気持ちで臨んでおります。 カウンセリングを申し込まれた前日まで下記の様な事柄をご質問、メールをさせて戴いております。 『以前にも申し上げましたが、限られた時間ですので、前持ってこれだけは聞いておいきたい事柄等を事前にこのチャットワークスで知らせていただければ時間の短縮になり有意義なもになると思います。 まず、こちらからのご質問を致します。 ●iPhone修理業、買い取り業にどちらかに重点を置きたいのか? ●御社の業務内容は、どんな業務内容なのであるのか?iPhone修理、買い取りは新規事業であるのか? ●iPhone関係に新規事業においてどれぐらいの資金や、資金を回収する年数はどれぐらいと想定しているのか? ●もしも、iPhone新規事業を立ち上げるとして、集客等は、どのように想定しているのか? ●iPhoneの新規にて事業を行いたいと感じたきっかけは何か?また、新規事業は儲かると感じた理由は? 答えられないご質問もあるかもしれませんが、答えられる範囲内で結構ですので、ストレートにお聞かせ下さい。 私自身、5000円以上の価値のあるコンサルにしたいと考えておりますので有意義な時間にしましょう』 するとお客様からお返事が返ってまります。  ●御社の業務内容は、どんな業務内容なのであるのか?iPhone修理、買い取りは新規事業であるのか? 現在の業務内容はネットビジネスです。iPhone修理、買い取りは新規事業で考えております。   ●iPhone関係に新規事業においてどれぐらいの資金や、資金を回収する年数はどれぐらいと想定しているのか? アントレnetなど、フランチャイズの募集広告上では36万円となっていましたが、別途、集客するための資金は必要だと思っております。 この辺りも聞きたい部分なのですが、チラシは必要なのか?新聞広告は打つのか? ●GoogleアドワーズやYahooリスティングなどPPC広告は打つのか? この辺りは具体的に聞きたいと思っています。 資金を回収するのには1年以内。それ以上掛かるようなら他の事業も考えます。 これは、事前のチェックです。そしてこの内容を吟味しながらiPhone修理業務・加盟店のカウンセリングをしてまります。 カウンセリング方法スカイプ・チャットワークスのみ相談時間30分料金 (初回)5,000円(初回分は事前にお支払いが必要です。) 料金(2回目以降)延長15分毎 2,500円お支払いについて 初回分お支払い後(銀行振込)のカウンセリングになります。 詳しくは、こちらのページを御覧下さいませ。 一度、iPhone1修理業務・iPhone買取業務の代理店入会前にご相談をお勧めしております。しがらみ無くホンネを話せるPMOパートナーズ カウンセリングをお試し下さいませ。

家に居ながら、会社に居ながらiPhone買取完了~宅急便買取

By | 2017年 4月 19日|

いつもお買い取りのご依頼まことにありがとうございます。 数多くのお客様が壊れたiPhoneを宅急便でお買い取りのご依頼を頂戴しております。 iPhoneの買取の方法について 今回書いていきたといと思います。 iPhone買取方法の種類 ●店頭での買取を依頼する方法 ●出張での買取を依頼する方法 ●宅急便での買取を依頼する方法 ここにひとつ加えるとしたら、キャリアへの下取りとなります。 下取りですと、新しく契約するスマホ料金から毎月差し引くだけになり、現金にならないので今回は、下取り方法もありますが除外しています。   店頭での買取をご依頼する場合は、お店に出向かなくてはいけないですし、対面となりますから店員さんとのやりとりも、メンドクサイかなって感じたりしちゃいます。 出張買取の場合ですと、自宅や会社に買取業者さんが来てくれます。わざわざ来てくれた感がありますので、買取金額が低くなってもご依頼をお願いしてしまうケースが多々あると聞きます。 宅急便での買取の場合ですと、自分の都合の良い時間に荷造りをして、書類を書いて、本人確認書類を同封して、コンビニに行って着払いでOKでもありますので、買取屋さんとは会話もしなくても済みます。 一番楽ちんで、一番簡単な方法は・・・・。 私なら、 宅急便でiPhoneを買い取りを選択します! 壊れたまま、机やタンスにしまったままになっているiPhoneはありませんか? そのままですと、もったいないです。壊れているiPhoneでも現金に変えることが出来ますので、是非PMOパートナーズをご利用下さい。 ネットですと、簡単に買取比較が出来ます。 ここまで明確に買取価格を表示をしている買取業者もありませんよ。 売り時は、そうあなたが買取をしてみるか!!と感じた瞬間なんです。 また、後で良いやっと思わないで、即買取依頼をしてみませんか? 壊れたiPhone買取致します。PMOパートナーズにお任せ下さい。  

iPhoneの修理業・買取業務カンセリング依頼が増えてきてます。

By | 2017年 4月 16日|

おはようございます。 いつもお買い取りのご依頼ありがとうございます。 電話でのお問い合わせも増えてきており大変嬉しい限りです。 関東地方は、さくらが散ってしまい夏日となってきています。汗かきの店長なのでもうこのぐらいの気温になりますと汗が出て来てしまいますね。 新年度入りなったこともあるかもしれませんが、最近のお問い合わせを戴くのがiPhoneの修理業・買取業務カンセリングのご依頼です。 ネット上にはフランチャイズや、代理店になりませんか?サイトが多く存在します。有名なサイトは、アントレさんですね! ⇒⇒⇒アントレさんのページ 店長自身もこちらのアントレさんからiPhone修理業を見つけて大手代理店に問い合わせをし、代理店になった経緯があります。 私の性格上、これと思ったら周りが見えなくなってしまうことが多く熱く過剰にみてしっていました。これだけやればこれほどの収益になるのか? いけいけ~みたいな感じでアントレを見つつ、問い合わせをしたことを今でも鮮明に覚えています。 その裏側に感じるのは、良いことばかりでリスクについては一切書かれていないこともあり不安も同時にあったことも同様に覚えています。 その期待と不安を事前に誰かに~聞けたらいいのに!!ととの想いが強くありましので、 【起業】iPhoneの修理業・買取業務カンセリング業務 をはじめたきっかけでもあります。 カウンセリング方法は、スカイプ・チャットワークスのみになりますが、今までの経験で得た成功事例や、失敗例を全て解説出来ます。誰のしがらみもありませんので本音の部分を話せるのです。 ひとつ解説出来ることは、iPhoneの修理代理店であるとか、買取店ビジネスでの代理店を紹介をしているサイト等は、収益については積極的に開示をしていますが、収益に結び付かないこと、お客様とのリスクについては開示をしていない会社が多いということです。 人生でも、代理店でもプラスがあればマイナスもあるのは当たり前であるのにマイナスの要素を書いていない代理店は気を付けた方が良いのではと私は思います。もうひとつ加えますと、iPhoneの修理方法を教えてもらうのは当たり前であり、修理後のお客様とのトラブル、クレームに対応していくのが不可欠でありますので、そこまで教えてくれる代理店を選ぶのが得策であると私の経験から言っておきます。 こちらか詳しくご説明しています。↓↓↓ 【起業】iPhoneの修理業・買取業務カンセリング業務   相談時間30分料金は、 (初回)5,000円(初回分は事前にお支払いが必要です。) 料金(2回目以降)延長15分毎 2,500円お支払いについて初回分お支払い後(銀行振込)のカウンセリングになります。

iPhoneに関する知識が売れるサイト!知識を売れるサイト!ココカラって?

By | 2017年 4月 11日|

こんばんは!PMOパートナーズです。 色々なニュースが飛び交っていますね!東芝の決算発表が監査法人抜きで発表から、北朝鮮やシリア問題、世界各地でテロがおきまくっているニュースが報じられいます。常に株式市場の相場状況もPMOパートナーズでは注視をしています。何故かと言いますとやはりiPhoneの相場動向にも関係していているので報道されているニュースには日々ウオッチしております。 最近では、働き方改革であるとか、副業を容認する企業が増えてきているというニュースから実際にどんな感じにネットは動いているかと調べてていきますと、ネット上で仕事を依頼する、ネット上での仕事を自分のスキルの範囲内で請け負うと言う事例が増えてきております。 請け負ってくれる会社は、クラウンドワークスと、ランサーズが日本を代表しているクラウドソーシングの会社です。 私自身もiPhoneでの業務において依頼したケースも多々あり、非常に役に立てるクラウンドソーシングです。 クラウンドワークスと、ランサーズは、非常に固いイメージ、敷居が高いイメージがあり請け負う金額も高額です。 そこで、素晴らしいサイトを見つけてしまったのでご紹介していきたいと思います。もう知っている方もいらしゃるかもしれませんが、まあ聞いて下さい。 こちらです。 【ココカラ】   リンクを設定しおります。クリックするとココカラサイトに飛びます。 ココカラを一言で紹介するのあれば、こうです。 ココナラは、知識・スキルを売り買いできるオンラインマーケットです。   個人の方には、自分の趣味や、仕事で上でスキルを磨いていて、この事例なら誰にも負けないスキル、知識を持っている方は、沢山います。 その知識を現金に変えてみませんか?という画期的なサイトであり、料金も良心的な価格帯で沢山の知識、スキルが売りに出ております。 PMOパートナーズの店長であればそうですね! 「iPhone修理業・iPhone買い取り業務はこうして儲かる」 「iPhoneの修理パネルの仕入れ先一覧はここだ」 「iPhoen修理・買取業をいちからお教えします」 との知識やスキルを売れますね!売れるか?どうか?分りませんが・・・笑 前置きが長くなりましたが、このブログで書いているネタも知識として、スキルとして売ることが出来るネタであると言うことですね。 これからも貴重のiPhoneネタを公開してまいりますので、ジャンク iPhone 買い取り PMOパートナーズを宜しくお願い致します。  

iPhoneからiPhoneへ機種変更するとやっぱりiPhoneで良かった!PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 9日|

こんにちは!PMOパートナーズです。いつも買い取りご依頼有難うございます。 春の風が感じられる今日この頃です。 桜とともに、新入社員、新学生、生活がはじまる季節でもありますよね。 この季節に一番不可欠なものは?と考えてみると、やはりスマホですね!これが無いと新生活もはじまりませんので必需品です。 iPhoneに携わっていますので、友人からiPhoneからiPhoneへの機種変更でどうしたら良いのか?どうやったら出来るのか?と聞かれることが多いのもこの時期です。 新型iPhoneにする季節でもあるからですね~iPhone6からiPhone7にですね! 簡単そうに見えて、どうしたら良いか?分らないなんてこともよくあります。 前のiPhoneで使っていた連絡先のコピーはどうすればコピー出来るのかな? 写真の移行とか?どうするだろう? アプリの移行はどうするのか? 気になることは沢山あるのと、上手くデータが移行されなかったらどうしようと不安も付きまとうハズです。 データ移行が難しいそうだから今の古いiPhoneのままで良いか!と思ってしまうiPhoneユーザーの方も沢山いるきくこともあるぐらいです。 携帯ショップでデータ移行をやって貰えばと思いと思いますが、きっとデータ移行をやってくれるのは、連絡先のみしかやってくれないと思います。 ここからデータ移行に大切なことを書いていきますね! 『iPhoneのバックアップはとりましょう』 バックアップなんて面倒と思われている方は多いと思いますが、意外に簡単、もうバックアップを知らない間にしてくれてるなんてアリです。 設定をタップして、iCloudをタップそうしたら下から2番目のバックアップがオンになっていませんか?オンになっている方が圧倒的に多いです。知らず知らずのうちにバックアップが完了しています。 この自動的バックアップは、Wi-Fi環境になると自動的にバックアップをしてくれる嬉しい機能です。   もう、こうなったら超簡単に古いiPhoneから新しいiPhoneに全て移行出来るようになります。 ここでもう一つだけ大切なものがあります。 アップルIDとパスワードです。   新しいiPhoneを用意します。(工場出荷状態にしちゃいましょう) アクティベートを順々にしていきます。(簡単なんですよ) Appとデータ iCloudバックアップから復元を選択してタップ iCloudサインインとなります。 Apple ID パスワードを入力すると・・・・・。 古いiPhoneからのデータが一斉に徐々に移行されてきます。 全てのデータ移行が終わったときに、やっぱりiPhoneで良かった!!としみじみ感じるのです。 それからiPhoneってスゲえぃーと感じる瞬間でもあります。   データ移行は新しくするときに絶対必要です。移行するときに知っている、知らないでは断然な違いが出ますのでiPhoneを今後も使用する方は、絶対に必須条件ですね!

iPhoneに曲を入れていますか?PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 8日|

こんばんは!! お花見に行きたいPMOパートナーズ 店長です。 さくらは、タイミングを見逃すとなかなか満開のさくらを見る事は意外と出来ないものですよね!ここ数年満開のさくらの下に居ることは何年も出来ないのが現状なんですね!もう少し時間をうまく使えれば良いのですが・・・。今年こそと思ってももう、関東地方のさくらは、花吹雪になっています。 話は、変わりましてみなさんはiPhoneに曲を入れていますか? いまさらだと思いますが、どうやつてiPhoneに曲を入れるのか?改めて書いていきましょう。 定番でありますが、iTunes Storeからダウンロードする方法が一般的です。 アクセスしてクレジットカード払いで購入する一番簡単な曲の購入方法です。 次には、CDレンタルをして自分の好きな曲だけをiPhoneに入れてしまう方法があります。そんなの知ってるよ~って方は、PMOパートナーズの他のページを御覧くださいね。 出来ることは、知っていたけど実際は詳しく知らない方は、今日でマスターしていきましょう。 用意するものがあります! それは、パソコンです。 パソコンが無い方はこの方法は使用が出来ません。 まず、パソコンにiTunesをダウンロードします。 iTunesがダウンロードが出来ましたらレンタルしてきたCDを入れると同時にiTunesが起動しインポートしますか?と聞かれますのではい!をクリックしましょう。するとインポートがはじまり、アルバムですと3分から5分でインポートが終了します。 PCのUSBからiPhoneに繋ぎます。iTunesの画面を開きます。 分り辛いかもしれませんが、iTunesの画面を開くと左側上部の位置にiPhoneのアイコンマークをクリックします。 すると同期画面が表示され今度は、パソコン画面の下部付近を御覧下さい。 下部の同期というボタンをクリックするとiTunesに入っている曲をiPhoneに曲をコピーが出来るのです。 これでレンタルCDをiPhoneに入れることが出来ました。 言葉で言うと簡単でありますが、一回やってみると意外に簡単ですから知らない方は、是非チャレンジしてみてください。    

全県からOKです。送料無料にて壊れたiPhone買い取り中~PMOパートナーズ

By | 2017年 4月 5日|

こんばんは! いつもお買い取りのご依頼有難うございます。 PMOパートナーズです。4月に入ったにもかかわらず、PMOパートナーズの拠点となっている埼玉県は冬みたいに寒いですね!本当に4月!!と思ってしまうほどです。 直近でiPhoneの動向で動きがあったのは、そう赤iPhoneが専用色で発売されてましたね!もちろん赤iPhone増額して買い取りを行っておりますので是非お気軽にお問い合わせ下さい。 全県から送料無料にて壊れたiPhone買い取り中~PMOパートナーズ   PMOパートナーズの拠点は、埼玉県でありますが全県からiPhone買い取りを強化したい気持ちを込めまして、全国から買い取りを強化しております。 PMOパートナーズ買い取りのページを全県に作製が終了していて、公開しておりますので検索してみてください。 「ジャンク iPhone 買い取り愛媛」 「ジャンク iPhone 買い取り 栃木」 「ジャンク iPhone 買い取り 滋賀」 という感じです。 送料無料で買取をしておりますので、是非ご利用下さいませ。 最近のiPhoneの相場動向ついてお話していきたいと思います。 3月までは、学生割引キャンペーンで各社が行っていたこともあると思いますが、iPhone7新品在庫は品薄状態が続いておりました。また3月からSoftbankか格安SIMを利用できる様になったことから異変が起きています。 今までの相場状況では、キャリア別にiPhone端末が高い順だと、docomo、au、Softbankの順番であったのです。 ここにきてiPhone7のみになりますが、買い取り価格にも異変が起きております。docomo、au、iPhoneよりSoftbankのiPhoneが高い買い取り価格となってきているには驚きです。 PMOパートナーズ iPhone7に限定されますが、一番高値買い取りが可能なiPhoneは、Softbank iPhone7plus 256GB (新品未使用品)となります。   Softbankユーザーにとっては、朗報ですね! 是非、壊れてしまったiPhoneを買い取りさせて下さい。 他店徹底対抗買い取り価格を表示しております。 どうぞよろしくお願い致します。PMOパートナーズ  

気軽な質問等メッセージ受付中
お気軽にお問い合わせはこちらから